上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、地元でお祭りがありました。
というか、この辺は秋になると毎週どこかの神社でお祭りがあるというような場所なのですが、商店街のお祭りというものもありました。

そこで、金魚釣りだとか、おもちゃの投げ輪だとかが出るのですが、僕が毎回楽しみにしているのが、本屋さんの半額セールです。
半額セールと言っても、傷ものだったりするわけですが、僕はそういうのは気にせずにどんな本があるのか楽しみにしています。
今回は初日に行かなかったので、あまり期待しなかったのですが、ラッキーなことにこの本を見つけました。


よわむしモンスターズ2


NHK(Eテレ)の「おかあさんといっしょ」の土曜日に放送されているもので、あまり熱心に「おかあさんといっしょ」を見ているわけではないのですが、子どもたちが大好きなコーナーです。
というわけで、第一弾の絵本を買い、子どもたちみんなが結構楽しそうに読んでいたので、第二弾を見つけてラッキーと思ったのです。
第一弾は青色でした。


よわむしモンスターズ


シンプルな動作で「よわむしモンスターズ」をやっつけるというのがとても良いな、と思います。
口に手をあてて「あわわわわ」ってしたり、拍手したり。
長男T(7歳)や次男S(5歳)がムスメM(3歳)に(Mと一緒に?)読んでいたりするのをみると良い絵本だなぁ、と思います。
スポンサーサイト
2014.09.16 Tue l 絵本(乳児) l top
昨日、T(6歳)が通う育成室(学童保育)の保護者会&父母会でした。
ツレは仕事なので、子どもたち3人を連れて行きました。
TとS(4歳)は育成室で他の子どもたちと遊んだりして過ごしていたのですが、M(2歳5ヶ月)は僕と一緒に保護者会&父母会に出ました。

時間をつぶせるように、おもちゃを持って行ったのですが、運が良いことに、図書室での開催だったので絵本が沢山ありました。
席の後ろの本棚にある絵本をいくつか選んで、Mに渡していたのですが、そこで驚いたのがある絵本↓をMが読み始めたことです。


もこもこもこ


知ってる人も多い谷川俊太郎さん作の定番の絵本です。
図書室の席の後ろの本棚には3冊も置いてありました。

が、よく考えたら、我が家にはなかったはず。
簡単な、短い文章だとは言え、Mが何度もページをめくっては読むというか、僕に読み聞かせてくれるようにしてくれたのは、本当にすごいな、と感心しました。
家にもないし、クリスマスのプレゼントはこれで決まりそうです。

谷川俊太郎さんの絵本で我が家にあるのは、これ↓で、「これはのみぴこ」で始まる文章が延々と続くのですが、このリズム感と和田誠さんの絵がとても和みます。


これはのみのぴこ
2013.12.15 Sun l 絵本(乳児) l top
久しぶりにおすすめ絵本を紹介します。

だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)だるまさんの (かがくいひろしのファーストブック)
(2008/08)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

前に、子どもたちと本屋さんに行った時に、T(5歳)とS(3歳)に教えてもらった絵本です。
保育園界隈では既に有名だったようですが、僕は知りませんでした。

この絵本、僕が買ったのは、だるまさん「の」ですが、だるまさん「が」が1冊目で、「の」が2冊目、「と」が3冊目になっています。
僕が絵に引かれてM(1歳1ヶ月)のために買ったのですが、Mが予想以上に大うけで、「が」と「と」も買おうかなぁ、と思っています。

すごく簡単な内容なのに、「きゃっきゃっ!」とMが笑うので(動画でも載せられると良いのでしょうが…)、絵本を作る人は本当にすごいなぁ、と感心しています。
他の2冊を買おうかなぁ、とか考えている間に、すぐにMも大きくなっちゃうので、今のうちに、という感じでもあります。

自分の子どもではなくても、友人・知人への出産・誕生祝いに3冊セットをプレゼントするのもありですね。

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)
(2009/09)
かがくいひろし

商品詳細を見る
2012.08.16 Thu l 絵本(乳児) l top
おすすめ絵本を紹介する、とか書きながら、まだ一冊しか紹介していませんでした…。
今日、紹介するのは、定番でしょうが、この一冊です。

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
(1987/06/30)
安西 水丸

商品詳細を見る

最初、なぜこの絵本を気に入ったかというと、作者が安西水丸さんだからです。
「へー、安西水丸さんって絵本も作ってるんだー」とT(5歳)がまだ1歳にもならない時に知って、読んだら、すっかりはまってしまいました。
絵ももちろん、このリズムがとても良いんですよね。

「がたんごとん がたんごとん」って。
これを読んでると、0歳児でも伝わっているような感じがするし、5歳児のTも結構気に入ってます。
リズムでいうと、せなけいこさんの『あーんあん』も僕は好きです。

M(11ヶ月)に新しい絵本でも買おうかな、と思っていたら、25年振りに『がたんごとんがたんごとん』の続編(新作)が出たのを知りました。

がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん (福音館あかちゃんの絵本)
(2012/05/08)
安西水丸

商品詳細を見る
2012.06.28 Thu l 絵本(乳児) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。