上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
観終わってから大分経ってしまいましたが、先週末、戦後70周年を記念して、映画制作&配給会社のアップリンクが3日間限定で映画をネット公開していました。

UPLINK
アップリンク戦後70年企画 映画『アルマジロ』全編無料配信(アップリンク)

具合が大分悪い中だったのですが、ネットで公開されていたので、逆に僕には都合が良く、布団に入りながら、少し眠れない時にiPad miniで観ました。


アルマジロ アフガン戦争最前線基地 [DVD]


知らない人も多いかと思うので、内容ついて説明がアップリンクに載っていたので引用します。

アフガニスタンの最前線アルマジロ基地。国際平和活動(PSO)という名の下に派兵されたデンマークの若い兵士たちに7ヶ月密着撮影を敢行した。アルマジロ基地はNATOが統率する国際治安支援部隊(ISAF)の一つでイギリス軍とデンマーク軍が駐留している。平和な都市生活から前線基地での軍務。タリバンを敵とする偵察活動という戦争の日常のなか、数回の交戦で極度の興奮状態を体験した若い兵士たちは戦争中毒に陥っていく。


映画は派兵される所(壮行会の様子、空港での家族との別れ)から始まり、アルマジロ基地に到着してからの日常、そして、クライマックスとも言うべき戦闘シーンがあり、最終的には派兵期間が終わり、デンマークに帰還する様子までが描かれます。

この映画がすごいと思ったのは、劇的に士気高揚していくのではなく、少しずつ「敵と戦いたい」と口にするようになり、実際に戦闘になったら必要がないほど銃弾を撃ち込み興奮し、「また戦いたい(殺したい)」と言うようになる若者の姿です。
【敵】を殺し、その興奮を家族に電話で伝えたら、家族が国際法違反(軍法違反?)ではないか、と軍に報告します。
そのことで注意を受けた若い兵士達は「現実を知らないやつには何を言っても無駄」、「自分たちだけが真実を知っている」と口にし反発します。

この様子が僕にはものすごく異常に感じました。
人を殺したにもかかわらず、そこにあるのは罪悪感ではなく(罪悪感の吐露は皆無)、興奮し、「また戦いたい」という姿。
「戦いたい」と言う時、彼らには「自分が死ぬかも知れない」、あるいは「相手も正しいかも知れない」という考え方は皆無でした。

自分たちが常に勝つ側であり、自分たちが「正しい行いをしている」という揺るぎない立場。

この様子に、ものすごい気持ち悪さを感じました。

そして、映画のサブタイトルでは「アフガン戦争最前線基地」と書いてありますが、そこは誰も住んでいないタリバンと国際治安支援部隊が常に戦闘している地域ではなく、そこで暮らす(そこでしか暮らすことが出来ない)人たちが沢山出て来ます。
戦争を体験していない身としては、何となく「戦争の最前線」では人が暮らしていないかのように考えていましたが(というかそこを全く考えもしてきませんでした)、いくら戦闘が行われていても、そこに暮らす人たちがいるという当たり前のことを気づかせてもらいました。

ネットでの公開は終わってしまいましたが、日本で戦争を考えることの多いこの時期に、是非多くの人に観てもらいたい作品でした。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★★☆

2015年に観た映画ランキング
1 「チョコレートドーナツ」 / 2 「ダラス・バイヤーズ・クラブ」 / 3 「ベイマックス」 / 4 「ワン・チャンス」  / 5 「ザ・マジックアワー」 / 6 「あなたを抱きしめる日まで」 / 7 「はじまりのうた」 / 8 「ルンタ」 / 9 「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 / 10 「アルマジロ」 

11 「アデル、ブルーは熱い色」 / 12 「小野寺の弟 小野寺の姉」 / 13 「かぐや姫の物語」 / 14 「ブルージャスミン」 / 15 「プロミスト・ランド」 / 16 「ゴーン・ガール」 / 17 「青天の霹靂」 / 18 「パリ、ただよう花」 / 19 「テルマエ・ロマエⅡ」 / 20 「私の男」

21 「そこのみにて光輝く」 / 22 「カラスの親指」 / 23 「ドラえもん のび太のスペースヒーローズ」 / 24 「グレース・オブ・モナコ」 / 25 「ジゴロ・イン・ニューヨーク」 26 / 「薔薇の名前」 / 27 「劇場版「進撃の巨人」 前編 ~紅蓮の弓矢~」 / 28 「ボクたちの交換日記」 / 29 「ブリングリング」 / 30 「恋人はセックス依存症」

31 「地獄でなぜ悪い」 / 32 「渇き。」 / 33 「誰も守ってくれない」 / 34 「鈴木先生」 / 35 「ドライブイン蒲生」 / 36 「ミニミニ大作戦」 / 37 「エヴァの告白」 / 38 「機関車先生」 / 39 「爆心 長崎の空」 / 40 「マレフィセント」

41 「ロボジー」 / 42 「ルーシー」 / 43 「なくもんか」 / 44 「マイ・ライフ・メモリー」 / 45 「光輪の超魔神 フーパ」(ポケモン) / 46 「見えないほどの遠くの空を」 / 47 「ノア 約束の舟」
スポンサーサイト
2015.08.24 Mon l 2015年 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。