1ヶ月前くらいに発売された、Nintendo Switch。
我が家の子どもたちも昨年の発表当時から興味を持ち始め、「お金を貯めて買う」と言って、お年玉などをコツコツ貯めていました。
でも、予約が開始されてもホームページにアクセスすることすら出来ず、発売されても予約時と同じような状態で、どこも予約さえ出来ない状態でした。

でも、まぁ、次男はまだお金が貯まっていないようだし、買えるようになったら買えれば良いかな、と思っていたら、先日買うことが出来ました。
たまたまヨドバシのサイトを見ていたら売っていました。
丁度子どもたちも修了式間際で早めに帰ってきていたので、息子たちの要望を聞くことも出来ました。

予約ではなく、在庫ありだったので、翌日にはこのように届きました↓

20170403.jpg


買えてから既に2週間ほど経ちますが、子どもたちが「自分たちのお金で買う」ということになっているので、次男がまだお金が貯まっておらず今の所、上の写真のように箱から出していない状態が続いています。


ところで、我が家でのゲーム機としては他に3DSがあるのですが、3DSと同じように、本体とソフトは子どもたち自身が買う、ということになっています。
本体とソフトは子どもたち自身が買う、ということは、他のアクセサリー類は僕が用意しています。

ということで、いつでも子どもたちがはじめられる様に、Nintendo Switchも3DS同様に必要なアクセサリー類を調べてみて用意してみました。
以下、本体含め、遊びはじめる為に用意したものです。

まずは本体ですが、子どもたちはコントローラーがグレーのものが良いということで、グレーのものにしました↓

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー


3DSにも付けましたが、本体の保護フィルム↓

貼りやすいブルーライトカットフィルム ピタ貼り for Nintendo Switch


我が家は5人家族ですし、子どもはまだ小学生にもなっていないので3DSも持っていませんがムスメもいて、いずれやることにはなるだろうということで、4人でも遊べるように、コントローラーを2個追加。
これは、Amazonや家電量販店ではなく、Nintendoの公式ストアで定価で売っており、送料も無料だったので、そこで注文しました↓


Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー


本体のデータ保存用にmicroSDカードを買いました。
一応本体も32GB容量があるようですが、すぐに埋まる可能性もあるので、追加しました。
Nintendo認証のものは32GBで売られているのですが、同じくらいの値段で64GBだったのでこちらにしました。
動作確認は公式にはされていませんが、10年保証のものにしたので、万が一Switchで使えなくなっても他の機器で使えば良いかな、と↓

Samsung microSDXCカード 64GB EVO+ Class10 UHS-I対応


あと、ソフトですが、子どもたちはまずはゼルダを欲しがっています。
今売られているものだとゼルダくらいしかめぼしいものはないので当然なのですが、僕としては家族で遊べるようなものが早くでないかなぁ、と思っています。
スポンサーサイト
2017.04.04 Tue l 本日の子どもたち l top