上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は次男S(6歳)の小学校入学式でした。

長男T(8歳)が通っている小学校と同じ小学校なので、僕らは特に緊張することなく、入学式に臨みました。
が、緊張感がなさ過ぎて、(Sとツレのせいで)受付時間を過ぎて46人中、46番目で受け付けをしました。

まぁ、式は10時からで、9時40分までに来て下さい、というところに45分に行ったので、式には遅れなかったのですが…。

DSC07275.jpg


入学式は、今年度から新しくなった校長の話(とPTA会長の話)以外は短くまとめられていて良かったです。
でも、子どもたちにはそれでも長かったようで、式が終わったあとも、教室に行ってから担任の先生のお話があったので、すべてが終わったときにはかなりお疲れの様子でした。

長男Tは小学校入学の2年前に引っ越してきて、それから新設の認可保育園を2箇所通ってから入学したので、知っている子が全くいない情況での入学でしたが、Sはクラスに2人保育園の子がいて、大好きな子と席が前後なのでとても嬉しそうでした。

今日も、「小学校どうだった?」と聞くと、「楽しかった!」と言っていたので出だしはとても良いようです。
関連記事
スポンサーサイト
2015.04.07 Tue l 本日の子どもたち l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。