木曜日、保育園にお迎えに行くと、クラスの部屋にムスメM(3歳)がいない。
あれっ?と思っていると、すぐに職員室にいた3月まで次男S(6歳)の担任をして下さっていた先生に呼び止められました。

「Sちゃんのお父さん、Mちゃん、水疱瘡かもよ。」

隣にいたMの先生がすかさず、
「Mちゃんが「手がかゆい」って言うので、身体も見てみたら発疹が出て来ていて。」

「2週間前に他の子が水疱瘡が出てたので、たぶん水疱瘡かと。」

「病院に連れて行ってもらえますか?」

とのこと。

17時を過ぎていましたが、その場で小児科を予約し、15人待ちとかだったので、18時くらいに向かいました。
発疹の状態や保育園のクラスで他の子からも出ていたことから「水疱瘡でしょう」とのこと。

来週の月曜日まで保育園をお休みすることになりました…。

IMG_4570.jpg


発疹が出始めてから、早めに小児科に連れて行き、薬を飲ませたので、発疹は思ったよりは出ませんでした。

どうやら、処方してもらった薬(バルトレックス)が水痘ウイルスの増殖を抑えるようです。

本人は殆ど発疹をかゆがってもいないし、熱もないので、元気そうでなによりです。
関連記事
スポンサーサイト
2015.04.12 Sun l 本日の子どもたち l top