昨日は、ツレが上野の東京都美術館でやっている大英博物館展に行きたい、ということで、ツレ母と子どもたちを連れて行ったので、僕はお昼ご飯までの間、上野をぶらぶらしました。

大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史(東京都美術館)

特に買おうと決めていたものはなく、良いものがあったら買おうかな、と思っていたバッグと革靴を探しながら、どんなものが売っているのかを見て回ったのですが、煩雑過ぎて逆に買う気が失せてしまいました…。
バッグを取り扱っているお店も、革靴を取り扱っているお店も沢山あって、どれが良いのか、どこが安いのか結局分からず…。

まぁ、「これは買いたい!」というものがなかったとも言えるのですが。

それよりも、日曜日だからなのか、午前中からお酒を飲んでいる人たちも結構いて、いくつかのお店は入りやすそうだったので、今度機会があったら入ってみようかな、と思いました。

その後は、ツレたちと合流し、いつものレストランで昼食。
上野のアメ横周辺もそうでしたが、上野公園や博物館地域にもいろんな外国の人たちがいて(アジアン、ヨーロピアン)、それが何となく良いな、と思いました。
関連記事
スポンサーサイト
2015.04.27 Mon l お出かけ l top