TSUTAYAディスカスで送られてきたので観た映画です。


渇き。 [DVD]


一言、恐かったデス…。

こんな恐怖を感じた映画は、「冷たい熱帯魚」以来でした。

この映画を観たツレにも、「なんで借りようと思ったの?」と聞かれたのですが、借りた理由は、監督が「嫌われ松子の一生」「告白」の中島哲也さんだからです。
「嫌われ松子の一生」は本当に名作で、統合失調症を知る上でもとても良い作品だと思っているのですが、この「渇き。」はよく知りもしないで観たのが間違いでした…。

元々は小説だったものを(原題は『果てしなき渇き』)、忠実に再現したものだそうで、原作を知っている人の評価はかなり高いようでした。
が、原作を知らない人たちを中心に、「なんだこの映画は!?」と賛否がかなり分かれているようです。

僕は、「恐い」と思ったものの、「冷たい熱帯魚」ほどの救いのなさやストーリーのわけのわからなさは感じませんでした。
最終的な結末も「あぁ、こうなるのか」と予想を超える展開で、その点では楽しめました。
「冷たい熱帯魚」は予想が出来ても、その予想が既に悲惨すぎて、本当に救いも楽しみも合ったものではありませんでしたが。

僕がこんなにも「恐い」「『冷たい熱帯魚』を思い出した」と書いているのは、冒頭に出てくる主人公の元妻役の俳優が黒沢あすかさんだったからというもの大きいです。
しかも、今回も黒沢さんのセックスシーンもあり、その点で「冷たい熱帯魚」を鮮明に思い出したのでした。。。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★☆☆

2015年に観た映画ランキング
1 「ダラス・バイヤーズ・クラブ」 / 2 「ベイマックス」 / 3 「ワン・チャンス」  / 4 「ザ・マジックアワー」 / 5 「あなたを抱きしめる日まで」 / 6 「はじまりのうた」 / 7 「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 / 8 「アデル、ブルーは熱い色」 / 9 「小野寺の弟 小野寺の姉」 / 10 「かぐや姫の物語」 / 11 「テルマエ・ロマエⅡ」 / 12 「そこのみにて光輝く」 / 13 「カラスの親指」 / 14 「ドラえもん のび太のスペースヒーローズ」 / 15 「グレース・オブ・モナコ」 / 16 「ボクたちの交換日記」 / 17 「ブリングリング」 / 18 「恋人はセックス依存症」 / 19 「地獄でなぜ悪い」 / 20 「渇き。」 / 21 「誰も守ってくれない」 / 22 「鈴木先生」 / 23 「ミニミニ大作戦」 / 24 「エヴァの告白」 / 25 「機関車先生」 / 26 「マレフィセント」 / 27 「ロボジー」 / 28 「ルーシー」 / 29 「なくもんか」 / 30 「見えないほどの遠くの空を」 / 31 「ノア 約束の舟」
関連記事
スポンサーサイト
2015.05.31 Sun l 2015年 l top