先日書いたように(「水切りヨーグルト」)水切りヨーグルトは、チーズケーキの材料にするのが良いかも、ということで、早速作ってみました。

今回参考にしたレシピはこちらです↓
水切りヨーグルトのベイクドチーズケーキ(クックパッド)

材料は
・プレーンヨーグルト・・・1個(水切り前400g)
・きび砂糖・・・50g
・たまご・・・1個
・小麦粉・・・大さじ1
・牛乳・・・50cc
・レモン汁・・・小さじ1
・ビスケット・・・適量(今回は6枚使用)
・オリーブオイル・・・適量

作り方
①プレーンヨーグルトを一晩水切りする。
水切り後、翌朝のプレーンヨーグルト↓
IMG_4706.jpg


②砂糖、たまご、小麦粉、牛乳を混ぜたあとに、水切りヨーグルトとレモン汁を混ぜる。
IMG_4713.jpg


③ビスケットを粉々にして、オリーブオイルも少し混ぜて耐熱容器に敷き詰める。
IMG_4714.jpg


④粉々のビスケットを敷き詰めた耐熱容器に②で混ぜたものを入れる。
IMG_4715.jpg


⑤170℃で予熱しておいたオーブンで50分加熱。

⑥あら熱を取った後、冷蔵庫でしばし冷やして切り分けると、完成。
IMG_4717.jpg


今回は初めて水切りヨーグルトを使ったものを作ったので、参考にしたレシピになるべく忠実に作ったのですが、レシピ通り油をオリーブオイルにしたら、ビスケット生地の部分が油臭くなってしまいました。
(子どもたちは「おいしい!」と言ってくれましたが…)

ということで、こちらのオリーブオイルの部分は定番通り、バターにした方が良いかも、と思いました。
他の酸味や甘味についてはちょうど良かったので、今後は油の部分を少し変えつつ作ってみたいと思います。

ちなみに、クリームチーズも生クリームも使わず、今回はヨーグルトが特売で120円くらいで買えたので材料費もとてもリーズナブルで良かったです。
(材料費だけだとたぶん200円とか250円くらいでした。)
関連記事
スポンサーサイト
2015.05.22 Fri l 本日のパパ料理 l top