上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
一昨日は長男T(8歳)と次男S(6歳)が通う小学校の運動会でした。

金曜日が雨で涼しかったので、土曜日もそのまま涼しいと良いな、と期待していましたが、見事に裏切られ、気温は30℃、しかもかんかん照りでした…。

僕は5時に起きて、5人分のお弁当を作りました。
(もちろん朝食の準備や、週末なので、保育園や小学校から持って帰ってきたものの洗濯などもしつつ)

IMG_0511.jpg


ムスメM(3歳)は運動会よりも、お弁当が気になるようで、まだ作っているときに何度も何度も「Mのお弁当は~?」と聞いてきました。
上の写真はやっと作り終わって(この時にはみんなは朝食も食べ終えていました…)、Mに見せたときのものです。
ご飯を水に浸し、唐揚げの肉に下味を付けるところからだと大体2時間もかかってしまいました。
来年からは買って済ませたいです。。。

さて、運動会ですが、次男Sが1年生代表で開会の挨拶をしたり、長男Tは80m走で初めて1位になったり、と見所のあるものでした。
それと、4月の進級時点ではほぼ乗れない状態だった一輪車にTが上手に乗れていたことに感心しました。
(この小学校では3、4年生合同の出し物が毎年一輪車になっています。)

IMG_4374.jpg


あと、昼休み中に、Sを探しているときに、たまたま(でも以前からここは死角になっているから危ないなと思っていた場所で)5年生がケンカというか、1人がものすごい泣いていて、その子を複数人が羽交い締めにして首を絞めているところに出くわしてしまいました。
何故そうなったのかはまるで分かりませんでしたが、とりあえずみんなを引き離し、周りにいた子に先生を呼んでもらうように言いましたが、やる気(というか真剣味)を感じなかったので、僕がその場から大声で先生を呼び、来てもらって対処してもらいました。

知っている子ではなかったということや、Sを呼びに行っていた時の出来事だったことなどから、その後、その5年生の子のケアなどには一切関われませんでしたが、あの様子では、午後のプログラムに戻るのはかなり難しいだろうし、今もどうなったのか心配しています。

去年の運動会では同じく昼休みになったときにTも泣きじゃくっていた、という出来事がありました(「運動会で長男が教師に囲まれて泣きじゃくっていた。親である僕は何をするべきか。」)。
去年のTの出来事はケンカではありませんが、運動会のような行事には今回のようなトラブルは起きがちなのに、去年に引き続きそれを防止しようとしたり、教員が心構えを持っているようにもあまり感じられないのが残念でした。

どこの運動会でもこうなのかもしれませんが、教員や保護者がプログラムをこなすことに重点を置くあまり、一人ひとりの子どもたちに目を配れているようにはとても思えないのが、とても残念です。
関連記事
スポンサーサイト
2015.06.01 Mon l 本日の子どもたち l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。