先週末は長男T(8歳)と次男S(6歳)の通う小学校で授業公開がありました。
Sにとっては、小学校に入学してから2回目の授業公開でした。

僕はムスメM(3歳)と一緒に行ったので、いつものように全然授業に興味のないMは教室に入ることすら拒否し、まるで学校探検のように、いろんな階の教室巡りをしました…。
ツレはずっと授業を観ていたようですが、まぁ、普段子どもたちにあんまり接していないので、それで良いような気もしつつも、僕ももう少し子どもたちの様子を知りたかったな、と。

IMG_6480.jpg


さて、そんなわけでMがいたので基本的に10分も授業の様子を観ることは出来なかったのですが、Sは作文を、Tは「自分のたからもの」というテーマの発表をしていました。

IMG_6478a.jpg


Sの発表は観ることが出来ましたが、Tの発表は残念ながら観ることが出来ませんでした。
どうやら発表の仕方が良かったということだったのですが(他の子とは違いたからものである理由を「3つのポイント」で説明していたとのこと)、「発表に使うから写真が欲しい」と言われたのは登校する8時頃。
そこから慌てて写真を撮り、ツレがコンビニで拡大コピーして持って行きました。

発表が良かったということなので、褒めたいような、でも、準備不足も否めず(せめて前夜に言って欲しい…)怒ることも出来ないし、と微妙な心境でした。。。
関連記事
スポンサーサイト
2015.06.29 Mon l 本日の子どもたち l top