上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
TSUTAYAディスカスから送られてきて観た映画です。


私の男 [DVD]


桜庭一樹さんの同名小説(『私の男』)をもとにした映画ですが、最近は全く小説を読んでいないので、元々の作品を知らないままに観ました。

内容は、身寄りがいなくなった親戚の女の子を引き取った独身男性とその女の子の話です。
何年くらい経過しているのかは分かりませんが、女の子が子どものときから成人し、結婚するまでの時間が流れていきます。

雰囲気がわびしい感じ満載だったのですが、こういう雰囲気って「北海道」を想像する人がおおいのでしょうか?
前に観た「そこのみにて光輝く」も北海道での話でしたが、この作品も北海道を舞台にしていました。

内容が単に父子に焦点を置き、父子のタブー、家族のタブーを扱ったものだったら、良かったのですが、殺人が2件も入っていました。
一件目はまぁ、殺人というか事故というか、それでも良いのですが、二件目は、「この設定はないだろう…」という印象を持ちました。

いや、二件目の殺人を犯してしまうまでは良いのですが、それでも何のおとがめもなく生活出来るわけないだろう、、、と。

最終的には、父親の精神がおかしくなっていくのですが、これは殺人とか余計なものを入れなくてもこうなるような気もするし、なんで殺人を入れたのか、ちょっと疑問です。
まぁ、原作通りに作ったようなので、小説なら不自然に感じないのかも知れませんが、映画ではかなり不思議な感じでした。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★☆☆

2015年に観た映画ランキング
1 「チョコレートドーナツ」 / 2 「ダラス・バイヤーズ・クラブ」 / 3 「ベイマックス」 / 4 「ワン・チャンス」  / 5 「ザ・マジックアワー」 / 6 「あなたを抱きしめる日まで」 / 7 「はじまりのうた」 / 8 「ルンタ」 / 9 「マダム・マロリーと魔法のスパイス」 / 10 「アデル、ブルーは熱い色」 / 11 「小野寺の弟 小野寺の姉」 / 12 「かぐや姫の物語」 / 13 「ブルージャスミン」 / 14 「ゴーン・ガール」 / 15 「青天の霹靂」 / 16 「テルマエ・ロマエⅡ」 / 17 「私の男」 / 18 「そこのみにて光輝く」 / 19 「カラスの親指」 / 20 「ドラえもん のび太のスペースヒーローズ」 / 21 「グレース・オブ・モナコ」 / 22 「ジゴロ・イン・ニューヨーク」 23 / 「薔薇の名前」 / 24 「ボクたちの交換日記」 / 25 「ブリングリング」 / 26 「恋人はセックス依存症」 / 27 「地獄でなぜ悪い」 / 28 「渇き。」 / 29 「誰も守ってくれない」 / 30 「鈴木先生」 / 31 「ミニミニ大作戦」 / 32 「エヴァの告白」 / 33 「機関車先生」 / 34 「爆心 長崎の空」 / 35 「マレフィセント」 / 36 「ロボジー」 / 37 「ルーシー」 / 38 「なくもんか」 / 39 「マイ・ライフ・メモリー」 / 40 「光輪の超魔神 フーパ」(ポケモン) / 41 「見えないほどの遠くの空を」 / 42 「ノア 約束の舟」
関連記事
スポンサーサイト
2015.07.27 Mon l 2015年 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。