清里に行ってきました。

先日から、長男T(8歳)と次男S(6歳)が教会の小学生合同キャンプに2泊3日で参加していました。
以前(数年前)は小学生未満でも参加出来、保護者も付き添いが出来たのですが、その後は小学生のみの参加で、保護者抜きという企画に変わりました。

長男Tは「1人じゃイヤだ」と言っていたので、ここ数年は参加していなかったのですが、次男Sが小学生になり、「Sくんとなら行く」ということで2人で参加させました。

長男Tと次男Sがキャンプに行った次の日から、ツレは出張なので、ムスメM(4歳)はいるものの、「へへへ、(ほぼ)一人っきりだ!何しようかな~、どこ行こうかな~」とか妄想を膨らませていました。

が、キャンプ1日目の午後、スタッフの方らか連絡が。

「Sくんが嘔吐しました。熱もあります。」

何回かやりとりをしたのですが、結局夜中には39.4℃まで体温が上がり、救急に連れて行ってもらうということに。

その時点で迎えに行かないといけないな、ということで、翌日、親に車を借りて清里に(次男Sを迎えに)行ってきました。

IMG_6633.jpg

清里での唯一の写真↑

清里ってもっと近いイメージがあったのですが、車を借りた実家から約3時間かかりました。
そして、帰りは具合の悪い(特に何回も嘔吐していた)Sがいたので少しゆっくり目にしたり、途中サービスエリアで昼食を取ったりしたので4時間ほどかかりました。

Sをお迎えに行った時、スタッフの方には「清里涼しいでしょ?」と言われましたが、涼しさを感じる間もなく帰ってきたので、涼しさを感じることは出来ませんでした…。

このキャンプにはそもそもSが「行きたい!1人でも行きたい!」と言っていたので申し込み、Tは「Sくんがいないとイヤだ」と言っていたのですが、Sはほぼ参加出来ず、残されたTはというと、Sが帰ることを全く気にしていない感じでした。
Sには「また来年参加しようね」と言って帰ってきました。
関連記事
スポンサーサイト
2015.08.02 Sun l 本日の子どもたち l top