6月末に行った「秘密結社 主夫の友」の入社説明会に来て下さった方々が記事にして下さったものがある程度の数になったので、ここらでまとめておきたいと思います。

ちなみに、(特に小学生以上がいると)子どもたちが夏休みになったので、主夫の自由度がかなり下がり、活動はちょっと小休憩と言った感じです。
それになんといってもCEO(=「ちょっとエグゼクティブなお父ちゃん」)の堀込さんも毎年恒例の1ヶ月の父子旅に出ていますし。
(詳しくはこちら→「男子3人夏物語2015 ~ムスコと旅する夏休み~ 第1話:旅が呼んでいる」(ライフハッカー))

ということで記事がアップされた順に載せていきます。

秘密結社「主夫の友」! 野望は「2020年までに主夫を30%に」(YOMIURI ONLINE)

主夫ブーム……なのかも!(YOMIURI ONLINE)

(この2つは顧問をして下さっている白河桃子さんが記事にして下さったもので、Yahoo!にも転載されたようで反響が大きかったです。)

秘密結社 主夫の友(時事通信社)

ママ友接待の無茶ぶり? 親の反応は?──「男は仕事、女は家庭」を覆す主夫の本音

時事通信社さんの記事とサイボウズ式(この記事はBLOGOSにも転載されました)さんの記事は場の様子なども分かりやすく書かれているので、2つを読み比べてみると、より雰囲気などが伝わってくるように思います。

が、個人的に気になったのは、サイボウズ式さんのカメラマンさんが持っていたカメラ&レンズがマジなプロ用だったのですが、そのカメラでズームで撮られるとさすがにきついですね…。
年齢がもろに出るというか、写真が苦手な自分には。。。
って、別に批判ではなく、自分の写真に慣れるようになりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
2015.08.03 Mon l メディア掲載 l top