上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回の投稿(「いきなり自由を与えられると何をしていいのか分からない」)から大分空いてしまいました…。
一応、毎日投稿するのを続けていたのでかなり残念ですが、それほど体調が悪い期間が続いていました。

どんな感じだったかというと、

13日(木)
 一応熱も下がったので用事へ出かける。
 ブログも書く。
 が、夜、39℃以上に。

14日(金)
 朝一でかかりつけの耳鼻科へ(この時点で38℃後半)
 (病院はことごとく【お盆休み】だったのですが、かかりつけの耳鼻科がやっていて助かりました。)
 処方された薬のおかけで咳と熱に効果が出始め、ひたすら寝る。

15日(土)
 お昼前、具合の悪い(特に長男T=僕とほぼ同じ症状)子どもたちを連れてAが帰宅。
 あんまり眠れず。

16日(日)
 ひたすら寝る。
 38℃近くあるので、「このままずっと治らないんじゃ?」と不安に思い始める。

17日(月)
 朝、37.9℃だったものの、ちょっと寝たら、かなり回復し、その後はずっと36.5℃の平熱に。

と、こんな経過をたどっていました。
熱はこんな感じですが、今もひどい咳が続いています。

IMG_5752.jpg


で、さらに、同じ症状が長男T(8歳)、ムスメM(4歳)にも現れて、長男Tはやっと熱が下がり、ムスメMは17日(月)、18日(火)と2日連続で保育園から「38.5℃もある」ということで呼び出されました。

ちなみに、この風邪(?)いつはじまったのかというと、次男S(6歳)が7月下旬に咳をともなう高熱を出したことからです。
熱が39℃を超え、咳をずっとしていて、熱が下がっても(今もたまに)咳をしているくらいです。
この咳が次男Sだけで終わったのかと思ったら、同時期に僕と長男T、そして、そこから少し後でムスメMと続きました。

ということで、我が家の【お盆休み・夏休み】はことごとくみんな体調を崩していて、今も尚具合が悪いので、レジャーなど出来るはずもなく、2学期に向けて体調を整える、という感じになっています。
関連記事
スポンサーサイト
2015.08.19 Wed l 本日の子どもたち l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。