先日、確か何かテレビ番組を見ていたときの事だと思うのですが、鉄道博物館が映りました。
「ここ行ったことあるよねー」と言ったら、次男S(6歳)とムスメM(4歳)が「行きたい!」と。
前回行ったのが、確か4年くらい前なので、Mはもちろん覚えていないのと、Sもほぼ覚えていないということでした。

ということで、天気も良かった昨日、多忙を極めるツレは不在だったものの、鉄道博物館なら、ツレ抜きで行っても文句は言われないだろう、ということで行ってきました。
(行くのをやめようかと思う出来事があったのですが…)

出かける前に色々あったので、家を出るのが遅くなり、着いたのが11時よりは少し早いくらい。
土曜日なので混んでいるんじゃないかなぁ、と思っていましたが、敷地が広いこともあるのか混んでいなくて良かったです。
が、小学生でも体験できるミニ運転列車の整理券は15時~15時半までのものでした…。

IMG_7579.jpg


上の2人はもう小学生になったからか、自分たちで好きなところに行き、色々楽しんでいました。
普段電車にそこまで興味があるとは僕には思えないのですが、彼らは彼らなりに新幹線の座席の座り心地などを確かめたり、ジオラマを眺めたりしていました。

IMG_7583.jpg


早めのお昼ごはんを撮ったあとにはちょうど12時から転車台が回転するというのもあり、みんなで近くで見たり、天気も良かったので、外の広場で遊んだりしました。
外の広場は、未就学児までが遊ぶような感じになっていたので、Sはまぁまだ良かったものの、長男T(8歳)は1人一番大きい子が混ざっているような感じでした。

IMG_7634.jpg


僕としては13時半から広場で乗ったミニ新幹線のあとはもうやることは終わったと言う感じがあり、15時のミニ運転列車まで待つのは正直しんどかったのですが(しかも、帰ってからの夕食などを考えると…。ツレは帰宅が連日深夜なので)、3人とも「待つ!」というので、それまでまだ見ていなかった展示を見たり、先にお土産を見たりして過ごしました。

結果的にはミニ運転列車も運転できたのと、ミニシャトルという、新幹線(E2系「はやて」)を模した小さな列車に乗ることも出来て子どもたちは満足したようでした。

帰るころにはあたりは真っ暗闇になっていて、お昼頃から夕食に悩んでいた僕は、途中お店に寄って済ますことも考えたものの、良いお店がなかったので、結局ごはんだけ急いで炊いて、レトルトのカレーで済ませました。

子どもたちも思いの外楽しんでいたので、家からもう少し近かったら(=交通費が安かったら)、もっと頻繁に行っても良いのになぁ、と思いました。
関連記事
スポンサーサイト
2015.11.29 Sun l お出かけ l top