ブログ書いていて良かったなぁ、と思う出来事というのはなかなかないのですが、久しぶりに書いていて良かったな、と思う出来事がありました。
(稼ぐ方法とかを研究して、面白いネタや書き方も考えていけば、それなりに書いていて良かった、とか思うのかも知れませんが…。)

タイトルに買いたように、ある新聞社さんからブログの記事を読んだので取材させて欲しいと連絡がありました。
内容は、夫婦別姓についてで、僕が妻側の氏に改姓したということから取材の申し込みがありました。
近々、来週の16日に最高裁での判決が出される予定なので、今の心境を含めての取材内容でした。

alana1425.jpg


選択的夫婦別姓実現のために僕の出来る事というのはほぼなくて、影響力も社会的地位もないので、ブログに書いたり、新聞に投書することくらいが関の山でした。
その、数少ない僕にも出来る事であるブログが目に止まって取材を受けた、ということは本当に嬉しく感じています。
自分から「取材してください!」と売り込んでも取材してくれないこともあるでしょうし(というかほとんどそうかも)。

まだ発行されていないのと、いつごろ記事になるのかも明確ではないので、どこの新聞かとかは書けませんが(ちなみに僕が購読している新聞ではありません)、発行が決まったら(あるいは発行されたら)、またここに書きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2015.12.12 Sat l 夫婦別姓について l top