この週末、毎年恒例の僕の家族とのクリスマス会という夕食会のために実家に行ってきました。
団地というと少し違うのですが、まぁ、団地というようなものをイメージしてもらえると、両親&兄がどんなところに住んでいるかなんとなくイメージしてもらえるかと思います。

30年前に出来たマンション群なので、僕の両親のように住んでいる人たちがどんどん高齢化してきています。
なので、僕が小さいときに遊んでいた遊具で遊ぶ子どもの人数も少なくなってきているということで、老朽化した遊具は撤去されることが多いのですが、ターザンロープのある遊具は新しくなっていました!

前回来たときに分かって、子どもたちが夢中でターザンロープで遊んでいたのですが、ムスメM(4歳)がしっかりと覚えていて、「またあれで遊びたい!」と言ってきたので、子どもたち3人を連れて遊んで来ました。

IMG_7758.jpg


ボーイスカウトの活動で、大人が木の間にロープを渡してくれたターザンロープも面白いですが、こちらは20mくらいはロープの長さがあるので、子どもたちもとても楽しいようです。
しかも今回は落ち葉が沢山落ちていたので、ターザンをしている子に皆が投げて遊んだりして、それも楽しかったようです。

Mのお昼寝後に行ったので、すぐに寒くなってきてしまってやめてしまいましたが、このターザンロープは他の公園では滅多に見ないものなので、子どもたちは僕が止めるまで何度も何度もやっていました。
関連記事
スポンサーサイト
2015.12.21 Mon l 本日の子どもたち l top