クリスマスは今夜ですが、ちょっと一足早く夕食後に僕からのプレゼントを渡しました。
(夕食は毎年特に代わり映えしないので写真を撮りませんでしたが、トーストチキンとパンとコーンスープとサラダでした。
サーモンサラダにしようかと思ったら、ツレが突然昨日の夕食を食べなくなって残ってしまったサラダがあったので、そのサラダでした。)

さて子どもたちに何をプレゼントしたかというと、まず長男T(8歳)にはこちらです↓


おしりたんてい (単行本)


僕も読んだことはないのですがどうやらかなり流行っているようです(10万部突破とか)。
シリーズも今現在5冊目も出ているということで、最近まさに「バカな小学生男子」を突っ走りつつあるTには「おしり」というワードだけでも心を鷲づかみ出来るのではないか、と選んでみました。


次に次男S(6歳)にはこちら↓


きえた!? かいけつゾロリ (かいけつゾロリシリーズ)


ツレ母などにも新刊を買ってもらったりしているかいけつゾロリシリーズの最新刊です。
『おしりたんてい』の横に発売されたばかりのこの本があったので、そのまま買いました。
なによりSは新刊についている付録(今回はミニデスククリーナー)が好きなので、付録が付いている今がちょうど良いと思いました。


さて、最後のムスメM(4歳)にはこちらです↓


アナと雪の女王 フィギュアつきおあそび絵本


ネット書店だと殆ど売っていないようですが、この本は駅ビルに入っている本屋さんで見つけました。
Mはアナと雪の女王が大好きなのと、ミニフィギュアがついているので、ごっこ遊びをよくしてキャラになりきっているので良いかなと思いました。


ということで、「また本?」とどこからともなく聞こえて来そうですが、子どもたちには僕からは本をプレゼントしました。
最近子どもたちは読書熱がすっかり冷めてしまったようなので、冬休みくらい少しは本を読んでもらいたいなぁ、という淡い期待を込めてみました。
関連記事
スポンサーサイト
2015.12.24 Thu l 本日の子どもたち l top