昨日は、子どもたち&ツレが所属するボーイスカウトのバザーでした。

ツレは今年度から(?)正式に団員になっているので、土曜日の夕方に値付けをしに行ったりしていましたが、僕は基本的にボーイスカウトの活動にはノータッチというか単に付き添いくらいなので、バザーの様子をムスメM(4歳)と見に行ってみました。

長男T(9歳)と次男S(7歳)もそれぞれ子どもたちが遊ぶところを担当していて、Tは射的、Sはヨーヨー釣りのところでした。

DSC07600.jpg


「よしよし、ちゃんとやっているな」と思って、Mと少し買い物をして戻ってきたら、

DSC07615.jpg


Sが何故かお客さんとして射的をしていました。

まぁ、このゆるさがこのボーイスカウトの良いところなのですが。
バザーが終わり、片付けもして帰ってきたSがヨーヨーを沢山持って帰ってきたので、「余ったのをもらったの?」と聞いたら、(やはり)「自分でやった!」とのこと。

楽しそうで何よりです。

今回、今年度から入隊した子のお父さんがボーイスカウト経験者ということでダッチオーブンなどを使って料理を出していたのですが、その中のタンドリーチキンがとてもおいしそうでした。
こんな感じのやつ↓を使って炭火にした串焼きです。



「食べたいなー」と思ったのですが、タイミングが合わず、買おうと思ったときには一般のお客さんたちがかなり並んでいたり、1人で10本買っていくような方もいてすぐに売り切れてしまいました。

今年は特に頼まれなかったので作らなかったら、「来年はパウンドケーキよろしくね!」とあるお方に言われたので、来年は僕も炭火タンドリーチキンに匹敵するようなおいしいパウンドケーキを作っていきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2016.05.02 Mon l 本日の子どもたち l top