感染性胃腸炎を発症してから丸1週間経ちました。
先日、初めて仕事を休んでしまいましたが、昨日はなんとか出勤することが出来ました。
僕とほぼ同時に発症したムスメは大便は出ていないものの、腹痛もないようで、長男にもかからなかったようです。
僕はまだ若干の腹痛があるものの、収束に向かいそうで、とりあえず安心しています。

20170224.jpg


初めて感染性胃腸炎にかかったのですが、これは今までの病気で一番厄介でした。

というのも、「いつ食事を取って良いのか分からない」ということ。

発症からすぐは、食欲も無く、とりあえず水分だけ取っていましたが、「出るものもある程度出ただろう」と予想して、ちょっとずつ食事を取ろうとしたら、結局それも垂れ流し、という状態でした。
仕方がないので、水分だけ、ということを続けていると、さすがに数日間も水分だけで過ごしていると心配になってきます。
まぁ、水分だけでも1週間は持つということは知っていても、日に日に痩せていく自分の体を見るとさすがに不安になりました。

自分の体に向き合いなさい、ということなのかも知れませんが、これなら大丈夫かな、と思ってもことごとくダメ、という感じだったのでなかなかつらかったです。

まだ感染が続く季節ですので、みなさんもお気を付け下さい。
関連記事
スポンサーサイト
2017.02.25 Sat l 体調管理 l top