TSUTAYAディスカスから送られてきた映画です。
リクエスト自体は、ツレがしました。


オケ老人!


映画『オケ老人!』公式サイト

作品データ映画.comより)
製作年 2016年
製作国 日本
上映時間 119分

ストーリー(公式サイトより要約)
梅が岡高校に赴任してきた数学教師の小山千鶴(杏)は、バイオリンをもう一度演奏したい!という気持ちに駆られ、早速地元でエリートと言われているアマチュア・オーケストラに連絡を取り「入団したい」と伝えると、あっさりOKの返事。翌日、心躍らせながら練習会場の公民館へ向かうが、なんだか様子がおかしい。やってくるのは老人ばかり──。どうやら梅が岡には2つのアマチュアオーケストラが存在し、千鶴が入団したかったオケは「梅が岡フィルハーモニー」(梅フィル)というエリート楽団で、問合せをした「梅が岡交響楽団」(梅響)は老人ばかりのオケだった!
年寄りばかりのアマオケ「梅響」のメンバー。音楽は大好きだけれど、演奏はどヘタくそ、オケの練習よりもその後の“飲み会”が楽しみな彼らは、若い千鶴の入団を無邪気に喜ぶ。その姿を見て千鶴は自分の勘違いを言い出せないまま、しぶしぶ梅響のメンバーに加わることに……。さらには、心臓の調子が良くないコンマスの野々村(笹野高史)の代わりに指揮棒を振るはめになってしまう。
そして実は、「梅響」と「梅フィル」には因縁の関係があった。もともと梅フィルは梅響を勝手に脱退して作り上げた楽団。さらに梅フィルのコンマス・大沢は町に出来た大きな家電量販店「OS電気」の社長。彼は野々村が経営する今にもつぶれそうな電気店「野々村ラヂオ商会」を買収しようとしていたのだった。 老人集団「梅響」と音楽エリート集団「梅フィル」という二つのアマオケの対立は深まるばかりだが、そんなとき、野々村が倒れてしまい、千鶴は梅フィルに内緒で入団して梅響のことはほったらかし、いよいよ梅響の存続に危機が訪れる。
千鶴がほのかに恋心を寄せる同僚の坂下先生(坂口健太郎)、また、千鶴に何かとおせっかいを焼いてくる野々村の孫の和音(黒島結菜)をも巻き込んで、果たして千鶴とオケ老人!たちの梅響はどうなってしまうのか!?

感想
子どもたちとも一緒に見られるかな、ということで、子どもたちと一緒に見たのですが、子どもたち(特に長男(小五))が「面白かったね」と観終わった後に言っていました。

内容的には、公式サイトで書かれている通りなので(最近、ブログに書くときに公式サイトなどでストーリーを読みますが、書きすぎだと僕自身は感じています。なので、僕は観終わった後に読むようにしています。ネタバレすぎるので。)、書かれていない部分に何かある、ということは殆どありません。
でも、最初は人数も少なく、全く指揮者のことを見ずに演奏したり、そもそも演奏自体しないで人の様子をにこにこ見ていた「老人」たちが練習を重ね、上達していく様子は、特に小学校で演奏を課せられている長男にとっては自分と重なるものがあったのだろうと思います。

映画の描き方として、時間が経つ様子がかなり早送りで端折られてしまっていて、そうすると、「少しずつ上達する様子」が感じられなくなってしまい、それは少し残念でした。
「時間をかけて練習を重ねていけば、ある程度上手になる」というのは音楽に関係なく、あらゆることで言えることなので、それをもう少し読み取れると良いな、と思ったのでした。

それでも、音楽を楽しんでいる様子は伝わってきて、まずはその「楽しむ」ということを前提に物語があることはとても良いな、と思いました。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★★☆

2017年に観た映画ランキング

1 「わたしは、ダニエル・ブレイク」 / 2 「さとにきたらええやん」 / 3 「この世界の片隅に」 / 4 「ムーンライト」 / 5 「パレードへようこそ」 / 6 「あまくない砂糖の話」 / 7 「少年と自転車」 / 8 「ドラッグ・ウォー / 毒戦」 / 9 「シチズンフォー スノーデンの暴露」 / 10 「帰ってきたヒトラー」

11 「SING/シング」(日本語吹替版) / 12 「ワイルド・スピード MEGA MAX」 / 13 「ナイトクローラー」 / 14 「奇跡の教室」 / 15 「ベティ・ブルー」 / 16 「ミッドナイト・イン・パリ」 / 17 「神様の思し召し」 / 18 「her/世界でひとつの彼女」 / 19 「マグノリア」 / 20 「カフェ・ソサエティ」

21 「オケ老人!」 / 22 「プリズナーズ」 / 23 「if i stay」 / 24 「ハドソン川の奇跡」 / 25 「ニュースの真相」 / 26 「ラ・ラ・ランド」 / 27 「しあわせのかおり」 / 28 「REDリターンズ」 / 29 「 愛しき人生のつくりかた」 / 30 「ディーパンの闘い」

31 「ロルナの祈り」 / 32 「プリデスティネーション」 / 33 「追憶の森」 / 34 「花様年華」 / 35 「EDEN/エデン」 / 36 「17歳」 / 37 「ある子供」 / 38 「愛とセックス」(Sleeping With Other People) / 39 「後妻業の女」 / 40 「Mommy マミー」

41 「ロゼッタ」 / 42 「ニュースの真相」 / 43 「ビューティフル」 / 44 「あと1センチの恋」 / 45 「海難1890」 / 46 「ホテルコパン」 / 47 「聖の青春」 / 48 「ロング・トレイル!」 / 49 「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」 / 50 「ワールド・ウォーZ」

51 「惑星のかけら」 / 52 「麦子さんと」 / 53 「超高速!参勤交代 リターンズ」 / 54 「捨てがたき人々」 / 55 「カケラ」 / 56 「スプリング・ブレイカーズ」 / 57 「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」

関連記事
スポンサーサイト
2017.06.06 Tue l 2017年 l top