Amazonプライム・ビデオ(プライム会員だと無料で観られる)で観た映画です。
TSUTAYAディスカスでリクエストしていたので、無料で観られて良かったです。


セトウツミ


映画『セトウツミ』【公式サイト】

作品データ(映画.comより)
製作年 2016年
製作国 日本
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 75分

あらすじ(公式サイトより)
高校二年生の内海想(池松壮亮)と瀬戸小吉(菅田将暉)は、放課後をいつも河原でダラダラと喋りながら一緒に過ごす。性格は真逆のような内海と瀬戸だが、くだらない言葉遊びで盛り上がったり、好きな女の子に送るメールの文面で真剣に悩んだり、ときにはちょっと深いことも語り合ったり……二人でいれば中身があるようでないような話も尽きない。そんな二人を影ながら見守っているのは同級生の樫村一期(中条あやみ)だ。瀬戸は樫村のことが好きだけど、樫村は内海が気になっていて、内海はそんな樫村につれない素振り。さらにヤンキーの先輩鳴山(成田瑛基)や謎のバルーンアーティスト(宇野祥平)たちが、二人の日常にちょっとした波風を立てていく。まったりと流れる時間の中で移り行く季節。瀬戸と内海の無駄話は止まらない・・・。

感想
原作は漫画↓だそうですが、僕は未読です。


セトウツミ(少年チャンピオン・コミックス) Kindle版


去年公開された映画なので、何で観ようと思ったのかまだ少し覚えていて、それは、「ほぼ二人しか出てこない」という設定が気になったからです。
ダブル主演で、内海役が池松壮亮、瀬戸役が菅田将暉です。

観たいと思った理由の「ほぼ二人しか出てこない」というのは本当で、高校生の二人が放課後川辺で会話をしている様子が描かれています。
基本的に会話劇なのですが、当然そこには他の人も通りかかるので、瀬戸のお母さんが来たり、「あの人何やっているんだろう」というような人を2人が観察する様子も描かれています。

すごく大きな出来事が起きるわけでもなく、自分が高校生だったときにも交わしたことがあるような、高校生の2人の日常風景が描かれていて、なんだかそれだけで懐かしい気持ちにさせてくれました。
それとともに、2人の会話のやりとりがくすっと笑える内容になっているので、ほぼ2人しか出て来ないものの、飽きが来ませんでした。

少し惜しいな、と思うのは、もう少し長くても良かったのでは、ということ。
75分しかないので、あっという間に終わってしまう、という感じでした。
これだったら、テレビの特番とかでやっても十分なのではないかと。
あと30分とは言わずとも、15分くらい(つまりあと1エピソードか2エピソード)あっても良かった気がしました。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★★☆

2017年に観た映画ランキング

1 「わたしは、ダニエル・ブレイク」 / 2 「さとにきたらええやん」 / 3 「この世界の片隅に」 / 4 「ムーンライト」 / 5 「パレードへようこそ」 / 6 「あまくない砂糖の話」 / 7 「少年と自転車」 / 8 「ドラッグ・ウォー / 毒戦」 / 9 「シチズンフォー スノーデンの暴露」 / 10 「帰ってきたヒトラー」

11 「SING/シング」(日本語吹替版) / 12 「ワイルド・スピード MEGA MAX」 / 13 「ナイトクローラー」 / 14 「奇跡の教室」 / 15 「ベティ・ブルー」 / 16 「ミッドナイト・イン・パリ」 / 17 「神様の思し召し」 / 18 「her/世界でひとつの彼女」 / 19 「マグノリア」 / 20 「カフェ・ソサエティ」

21 「オケ老人!」 / 22 「プリズナーズ」 / 23 「if i stay」 / 24 「ハドソン川の奇跡」 / 25 「ニュースの真相」 / 26 「ラ・ラ・ランド」 / 27 「しあわせのかおり」 / 28 「REDリターンズ」 / 29 「 愛しき人生のつくりかた」 / 30 「ディーパンの闘い」

31 「ロルナの祈り」 / 32 「プリデスティネーション」 / 33 「セトウツミ」 / 34 「追憶の森」 / 35 「花様年華」 / 36 「EDEN/エデン」 / 37 「17歳」 / 38 「ある子供」 / 39 「愛とセックス」(Sleeping With Other People) / 40 「後妻業の女」

41 「Mommy マミー」 / 42 「ロゼッタ」 / 43 「ニュースの真相」 / 44 「ビューティフル」 / 45 「あと1センチの恋」 / 46 「海難1890」 / 47 「ホテルコパン」 / 48 「聖の青春」 / 49 「ロング・トレイル!」 / 50 「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

51 「ワールド・ウォーZ」 / 52 「惑星のかけら」 / 53 「麦子さんと」 / 54 「超高速!参勤交代 リターンズ」 / 55 「捨てがたき人々」 / 56 「カケラ」 / 57 「スプリング・ブレイカーズ」 / 58 「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」

関連記事
スポンサーサイト
2017.06.11 Sun l 2017年 l top