以前も一時期購読していたのですが、東京新聞をまた購読し始めました。
基本的には実家にいる時から朝日新聞を読んでいて(実家は朝日と日経)、今も朝日新聞を読んでいます。
実家にいるときから朝日を読んでいたからということで、結婚してからも購読していましたが、ここ数年は、紙の新聞代+500円でデジタル版が読めるので、紙をツレが読み、僕はデジタルで読んでいます。

東京新聞を読むことになったのと、やめた理由は以前かいのでそちらに譲りたいと思います。

朝日新聞購読継続を悩んだ末に(2014.10.18)
新聞やめました(2015.04.21)

今回東京新聞の購読を再開したのは、やめたときにはまだなかったか、あるいはあっても評判の良くなかった電子版があったからです。
東京新聞は、朝日新聞とは違い、紙とデジタルが同じ値段です。
なので、紙では購読せず、デジタルだけで読んでいます。

IMG_0700_20170705140730b9e.jpg


都議選があったり、初月は無料ということなので、7月から購読を開始したのですが、ラッキーなこともありました。
それは、ちょうど俳人の黛まどかさんが四国遍路についての連載を開始したことです。

僕が今やりたい、秋にやろうとしているのが四国遍路(「お遍路(四国八十八箇所巡り)がしたい」)。
9月くらいまで連載するようなので、実際に行く前の良い予習になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
2017.07.08 Sat l 日々雑感 l top