先日、「フェリシーと魔法のトウシューズ」の感想を書いていて、まだこの映画について書いていなかったのを思い出しました。

写真などは撮らなかったのですが、子どもたちにせがまれ、子どもたちの夏休みが始まる直前の海の日、ちょうどツレも仕事でいなかったので、子どもたちと一緒に観に行ってきました。



ポケモン映画公式サイト「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」

ストーリー(公式サイトより)
マサラタウンに住む少年サトシは、ポケモントレーナーになる資格を得ることができる、10歳の誕生日の朝を迎えていた。まだ見ぬポケモン、まだ見ぬ世界への憧れを胸に、オーキド研究所で仲間となるポケモンをもらうはずが、大寝坊をしてしまったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしない、残りのポケモンのピカチュウだった。
「キミはオレが嫌い?オレはキミが好きだよ!」ぶつかり合いながらも、少しずつ友情を深めていくふたりだったが、旅立ちの日に空をtンでいた伝説のポケモン・ホウオウを見上げ、虹色の羽根を手にサトシとピカチュウは誓ったのだった。
「いつか一緒に、あいつに会いに行こうぜ!」
こうして世界一のポケモンマスターになるため、旅を始めたサトシとピカチュウは、途中でトレーナーのマコトとソウジに出会い、ホウオウに関する言い伝えを聞かされる。
「虹色の羽根に導かれ、ホウオウ会う者、虹の勇者とならん。」
いつの間にかサトシの景に潜んでいた、謎のポケモン・マーシャドーに導かれるようにして、ホウオウが住むテンセイ山を目指すサトシたちだったが、そこに強敵が現れる。ふたりはホウオウにたどり着くことができるのか!?旅立ちの日に誓った約束を果たすため、今、ふたりが「本当のパートナー」になるまでの冒険が始まる!

作品データ映画.comより)
製作年 2017年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 99分
映倫区分 G

感想
ポケモンがテレビで放送されるようになったのは僕が中学生だったか、小学校高学年の時でした。
中学からは部活が始まり、学年が上がると受験勉強もしなくてはいけなかったので、ポケモンをテレビでちゃんと観たことも、ゲームをした事もありませんでした。

なので、子どもたちがポケモンを興味を持つまでちゃんと観たことがなく、かといって子どもたちと一緒にポケモンのゲームで遊ぶことも(主に時間がなく)ないので、子どもたちに「付き合っている」という感覚で今までも映画を観に行っていました。

が、今回の映画は20周年ということで、ポケモンの主人公サトシが冒険に旅立つところ、つまりピカチュウとの出会いの場面から描かれていて、物語の世界に入っていきやすくなっていました。

ポケモンのことをよく分かっていない、あるいは断片的にしか分かっていない僕だから楽しめたのかな、と思ったら、子どもたちにとっても、後半では初めて出てくるポケモンが登場したりと、今までポケモンをたくさん楽しんできた人たちにとっても楽しめる内容になっていたようです。

いつ頃から映画を見始めたのかな、と調べてみたら、多分2012年公開の「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」
なのでまだ5作品ほどしか見ていませんが、今までの作品の中ではとても良い作品だと思いました。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★★☆

2017年に観た映画ランキング

1 「わたしは、ダニエル・ブレイク」 / 2 「さとにきたらええやん」 / 3 「この世界の片隅に」 / 4 「ムーンライト」 / 5 「パレードへようこそ」 / 6 「あまくない砂糖の話」 / 7 「聲の形」 / 8 「少年と自転車」 / 9 「ドラッグ・ウォー / 毒戦」 / 10 「シチズンフォー スノーデンの暴露」

11 「帰ってきたヒトラー」 / 12 「SING/シング」(日本語吹替版) / 13 「君が生きた証」 / 14 「フェリシーと魔法のトウシューズ」 / 15 「ある戦争」 / 16 「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」 / 17 「ワイルド・スピード MEGA MAX」 / 18 「ナイトクローラー」 / 19 「奇跡の教室」 / 20 「幕が上がる」

21 「ベティ・ブルー」 / 22 「ミッドナイト・イン・パリ」 / 23 「神様の思し召し」 / 24 「her/世界でひとつの彼女」 / 25 「マグノリア」 / 26 「カフェ・ソサエティ」 / 27 「オケ老人!」 / 28 「モアナと伝説の海」 / 29 「プリズナーズ」 / 30 「if i stay」

31 「ハドソン川の奇跡」 / 32 「ニュースの真相」 / 33 「ラ・ラ・ランド」 / 34 「しあわせのかおり」 / 35 「REDリターンズ」 / 36 「 愛しき人生のつくりかた」 / 37 「ディーパンの闘い」 / 38 「チャッピー CHAPPIE」 / 39 「ロルナの祈り」 / 40 「プリデスティネーション」

41 「セトウツミ」 / 42 「永い言い訳」 / 43 「追憶の森」 / 44 「花様年華」 / 45 「EDEN/エデン」 / 46 「世界一キライなあなたに」 / 47 「17歳」 / 48 「ある子供」 / 49 「愛とセックス」(Sleeping With Other People) / 50 「後妻業の女」

51 「Mommy マミー」 / 52 「ロゼッタ」 / 53 「ニュースの真相」 / 54 「ビューティフル」 / 55 「あと1センチの恋」 / 56 「海難1890」 / 57 「ホテルコパン」 / 58 「聖の青春」 / 59 「ロング・トレイル!」 / 60 「私たちのハァハァ」

61 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 / 62 「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」 / 63 「百瀬、こっちを向いて。」 / 64 「白い帽子の女」 / 65 「ワールド・ウォーZ」 / 66 「惑星のかけら」 / 67 「麦子さんと」 / 68 「超高速!参勤交代 リターンズ」 / 69 「捨てがたき人々」 / 70 「カケラ」

71 「スプリング・ブレイカーズ」 / 72 「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」

関連記事
スポンサーサイト
2017.09.17 Sun l 2017年 l top