みなさん、ベビーコロールって知っていますか?
先日、パルシステムの注文カタログにも載っていたので、びっくりしました。

ベビーコロール パステル・アソート 6色ベビーコロール パステル・アソート 6色
()
ブンチョウ

商品詳細を見る


何故びっくりしたのかというと、このベビーコロールを作っている会社(ブンチョウ)、母の一番上の姉夫婦が始めた会社なんです。
なので、僕からするとベビーコロールって、(伯父は僕が生まれて間もない時に死んだので)「おばさんの会社が作ってるもの」(現在は伯母も引退)なんです。
クレヨンを作っている会社というと、なんといってもサクラクレパスが大きくて、ブンチョウはあんまり見ないので、小さい時は、文具店にブンチョウのクレヨンが置いてあると嬉しくなったものです。

小さい会社なので、うまくいっているのかな?と思っているころに、ちょうどT(4歳)が生まれました。
そうしたら、育児雑誌にベビーコロールが載っていたのを見かけるように。
しかも、以前とはデザインとかを工夫して、とても良い感じ♪
そうしたら、今では、アカチャンホンポとかでも見かけるようになって、(僕はなんの関与もしていませんが)本当に嬉しいです。
今では、パルシステムまで!

我が家では、図々しくも伯母に「ベビーコロールください」と言ってたくさんもらったので、クレヨンとして使うだけではなく、こんなことや↓
IMG_0401a.jpg
↑「鬼だぞー」のS(2歳8ヶ月)。

あんなことまで↓
IMG_0409a.jpg
↑こどもたち曰く「アイスクリーム」とのこと。

しています。

ちなみに、世間ではこのベビーコロールが人気なようですが、僕が好きなクレヨンは、マジェールというもの。
ちょっと前に伯母に聞いた時は、「もう生産していないんだけど」と言いながらも1つくれて、残念に思っていました。
そうしたら、先日ツレが代官山にあるおしゃれな文具店に行ったら、デザインがリニューアルされたマジェールが売っていたそうです!

もし、興味がある方はチェックしてみて下さい。
でも、僕は生まれてこの方クレヨンって買ったことがないので知らなかったのですが、クレヨンって結構値段が高めなんですね。
まぁ、ベビーコロールに関しては、蝋が固くて長く使えるので、コストパフォーマンスとしては十分良いと思いますが。
関連記事
スポンサーサイト
2011.12.17 Sat l おもちゃ l top