昨日、12月25日はクリスマス。
24日に慌ててクリスマスツリーを組み立てた我が家にもサンタさんが来てくれたようです!

24日の夜から興奮してやまないT(4歳)。
サンタさんが本当にプレゼントを持ってきてくれるか(いや、必ず持ってきてくれる!)興奮し、夜中の3時に「もう起きていい?」という興奮ぶり。
さすがに3時は寝かしつけ、6時少し前に再度Tが「起きていい?」と言うので、「どうぞ」というと、一目散にクリスマスツリーへ。

「あったよ!クリスマスツリーの下にあったよ!」
「大きいのが3つもあったよ!」
「でも、どれがTくんのか分からない…。」

というので、僕も起きて行きました。
ちゃんと名前が書いてあることを確認し、Tと開けると、Tが望んでいたとおり、仮面ライダーフォーゼのベルトが!
T大興奮。

IMG_0537.jpg
↑TVの仮面ライダーフォーゼを見ながら。

S(2歳9ヶ月)へのプレゼントは何だったかというと、
カーズ ドリフト アクションコントロール ライトニング・マックィーンカーズ ドリフト アクションコントロール ライトニング・マックィーン
商品詳細を見る

↑これでした(動きが速すぎて写真撮れず…)。
こちらもS、興奮。

では、Mへのプレゼントは?というと、
IMG_0538.jpg
↑トイプードルです。
Mも気に入ったらしく、一緒に遊んでいました(動画をFacebookにアップしてあるので、興味がある方はそちらからご覧ください)。

では、昨日の記事に書いた、24日に渡した、僕たちからのプレゼントは何だったかというと、TとSには、
ワミー(ベーシック100)6色 100ピースワミー(ベーシック100)6色 100ピース
商品詳細を見る

↑これと、コマでした。

これは、TもSも本当に喜ぶというか楽しんでくれて、
IMG_0529.jpg
こんなことや
IMG_0530.jpg
あんなことまで
IMG_0524.jpg
して楽しんでいました。
この知育玩具は、前々から気になっていたものの、対象年齢が5歳~ということで、ちょっと手先が器用にならないと遊べなさそうだったのですが、Sも楽しんで遊んでくれていて本当に良かったです。
あと、結構大人も楽しめるのもこのおもちゃの良いところだと思います。

で、Mには、
IMG_0521.jpg
↑オーボールをプレゼントしました。
我が家の子どもたちには一応、1人1個ずつプレゼントしているのですが、Mも気に入ってくれました。
(Tがそれを見て、「僕たちのはどこに行っちゃったの?」と言われました…。3月の引っ越し以来行方不明です…。)

と、長くなりましたが、ここまで読んで下さった方には分かると思いますが、我が家のクリスマスでは、サンタさんからのプレゼントと僕たち(親から)のプレゼントの2つあります。
「そんなにお金をかけて!」というおしかりの声もあるかもしれませんが、Tが0歳の時から、一応、こういうスタンスで、クリスマスのプレゼントをしています。
基本的に、サンタさんからのプレゼントは、自分たちが欲しいもの。
僕たちや祖父母からのプレゼントは、プレゼントしてくれる人たちが、子どもたちにプレゼントしたいと思うもの。
こういうことが出来るのも、我が家では誕生日でも、本人が欲しいものの希望は言えないことになっているので、自分が欲しいものはサンタさんからしかもらえないということもあります。

こういう形のプレゼントをしていると、面白いのは、実は子どもたちが望んだものよりも、親がプレゼントしたものの方が実は食らいつきが良かったりすること。
今回のワミーはまさにそうでした。
ちょっと贅沢というか、甘やかしているような感じもしますが、いつまで子どもたちが「サンタさん」を待ち遠しくしてくれるのかわからないですし、プレゼントしている方も結構いろんな発見があるので、今はこれで良いかな、と思っています。
関連記事
スポンサーサイト
2011.12.26 Mon l 本日の子どもたち l top