2012年、最初の話題は、M(5ヶ月)の離乳食についてです。
あと2日経つと満6ヶ月になるMですが、「やらなきゃなー」と思いつつ、やらずにいた離乳食をついに開始しました。

実は、1日元旦は僕の実家に行ったり、帰って来たら、ツレ姉が来たりと、夕食の用意もままならず適当にやりくりしたのですが、夕食時にT(5歳)が「Mちゃん、今日から食べるんじゃないの?」と。
「年が明けたら、Mも離乳食を食べ始めるから、ちゃんと食べないと、すぐにMに食べられちゃうよ。」と言っていたのをちゃんと覚えていたようです。
最初は、「面倒くさい」と思って、「今日はやめよう」と言ったのですが、1月1日だし、なんとなく良い日の気がしたので、開始することにしました。

と、言っても、今回用意したのは、りんごのすりおろしです。
調理3分くらいなので…。

さて、それでは、離乳食開始!

IMG_0598.jpg
↑Tが「Tくんがあげたい」、と言ったのでTと僕とでMにあげました。

Mはすりおろしりんごだったからか、結構気に入って、スプーン2杯くらいをあっという間に食べました。
でも、お腹がびっくりしちゃうと思うので、今日はこれだけにして、残りのすりおろしりんごは、TとSが仲良く半分ずつ食べました。
TとSはこれが相当気に入ったようなので、明日からは、2人に「Mちゃんにりんごあげないの?」と言われそうです…。

そんな兄たちを横目にMは
IMG_0622.jpg
↑スプーンをしゃぶっていました。

何となく、今まで食卓からMだけ放置されていて、いつも文句を言っていたので、これで「わたしも仲間よ!」みたいに嬉しそうな感じでした。

さて、明日からは、離乳食も作らなきゃいけないのか…。
まぁ、我が家は適当なので、そんなに気をもむことじゃないんですが、一品余計に作ると考えると、ちょっと「面倒くさい」と思わないでもなかったり。
とりあえず、最初は10倍粥やバナナすりつぶしなどを与えます。
関連記事
スポンサーサイト
2012.01.02 Mon l 本日の子どもたち l top