先週末以来いろいろあったので、書くのが遅くなりましたが、この間の日曜日に大宮にある鉄道博物館(テッパク)に行ってきました。
今回は、ファザーリング・ジャパンの会員の方が企画してくれたので、子どもたちに聞いたら「行くー!」とのことなので、便乗させて頂きました。

大宮なので、遠かったものの、家を早めに出たので、早く着き、子どもたちは他の6家族が揃う前にツレと一緒に遊びに行ってしまいました…。
でも、一緒にジオラマを見たり↓
IMG_0966.jpg
課せられた条件が「パパがお弁当を作るということ」だったので、みんなでお弁当を食べたりしました。↓
IMG_0983.jpg

でも、みんなが集まるか集まらないかくらいの間に、我が家の子どもたちはあっという間にお弁当を食べてしまい、「遊びに行きたーい!」とのこと。
中にある電車に乗るよりは、外で遊ぶ方が面白かったようで、east-i(新幹線)に乗ったり↓
IMG_0991.jpg
はやぶさ(新幹線)のすべり台をしたりと↓
IMG_1001.jpg
ずーっと外で遊んでいました。
結局、他の家族と交流出来るかな、と淡い期待を抱いていましたが、殆ど交流出来ませんでした…。

まぁ、でも子どもたちは本当に楽しかったようで、ずっと遊んでいたし、最近外遊びが少ないなぁ、というのが僕のプチ悩みだったので、少し発散できて良かったです。
Sは1時近くになると眠くて機嫌が悪くなってきたので、ミニ電車運転(踊り子号)をして↓
IMG_1026.jpg
他の家族はまだ遊んでいる中、早々に帰ってきました。

子どもたちもそうですが、帰ってみると僕も大分疲れていたようで、「残っていたらどうなっていたんだろう…」という感じだったので、早めに切り上げて来て良かったです。
ちなみに、大宮に移る前の鉄道博物館には閉館前に行ったことがあるのですが、ミニ電車の駅がそのときの「万世橋」でした。

料金は3歳からが200円で、大人1000円ですが、交通費を考えなければ、妥当な値段だと思います。
あと、良かったのは、結構な人数が入館していましたが、建物&敷地が広いので、そんなに人の多さが気になりませんでした。
6家族で行ったのに、テーブル&椅子を確保できたし。
我が家からはちょっと遠いのが難ですが、また子どもたちが「行きたい!」と行ったら行っても良いかな、と思います。

僕が一番面白かった点は、子どもから大人まで、鉄道好きな人が一定数来ているので、T(5歳)と同じくらいの男の子が何度も来ているのか一人で遊んでいて、僕に電車の型番と愛称を詳しく教えてくれました。
この鉄道博物館の良いところは、展示されている電車だけでなく、線路に挟まれた敷地にあるので、ひっきりなしに電車、新幹線が通っていて、その子は、通る度にいろいろと教えてくれました。
ジオラマを見ていても、青年がカメラを回しながらいろいろと解説していて「本当に好きなんだなぁ。」と僕もなんだか嬉しくなりました。
関連記事
スポンサーサイト
2012.02.10 Fri l お出かけ l top