最近、保育園にもすっかり慣れて、泣くのも、保育室に座らせた時だけのわずかな時間だけになり、他のクラスの保育士さんたちにも名前を覚えられ、「すっかりひよこ組さんね」と言われているM(9ヶ月)。
周りのこともよく分かるようになりましたが、運動面も着実に成長しています。

保育園との連絡帳には、
・パンの耳を上手に持って食べています。
・コップも上手に使って飲んでいます。
とのこと。

我が家では、目下、つかまり立ちに向け、よじ登りが進化中です↓

IMG_1767.jpg
↑子どもたち用にもなるツレの授乳用の小さな座椅子に登るM

IMG_1771.jpg
↑座椅子に登れたら、子どもたち用のテーブル(こちらも背が低いもの)を物色

IMG_1773.jpg
↑お目当てのトランプをゲット!(背後霊みたいなのは、T)

季節の関係もあると思うのですが、T(5歳)が最初つかまり立ちをしたのは、丁度10ヶ月になった時で、こたつの布団を掴みながら、こたつでつかまり立ちをしました。
Mはそういう場所がないので、どうやら、この子どもたち用の座椅子とテーブルを使って、挑戦しているようです。

最近はずりばいをしながら、お尻を高く上げているので、ハイハイに進化するのもそろそろかな?という感じです。
「Mちゃんがつかまり立ちしたら、テーブルに置いても、取られて食べられちゃうからねー」とT、S(3歳)に言ってもよく分かっていないので、楽しみな反面、僕の負担が増えるような…。
関連記事
スポンサーサイト
2012.04.28 Sat l 本日の子どもたち l top