昨日は、T(4歳)の通う保育園で夕涼み会なるものがありました。
以前通っていた保育園でも夏祭りがあったので、定番の企画なのかもしれません。
で、今回は、ツレとM(生後20日)は参加出来ないため、TとS(2歳4ヶ月)の3人で行ってきました。


Sは違う保育園なので、様子をうかがいながらでしたが、Tがリラックスしているので、Sも結構リラックスしていました。
今回の夕涼み会のTにとってのメインイベントは、「わたあめ」でした。
僕は食べさせたくないと思っていたので、事前に食券を買わずにいたのですが、保育園の普段の活動で、Tは「わたあめやさん」をやっていたそうで、本人は、当然食べるという感じだったので、食券を仕方なく買っていました。


IMG_3402a.jpg
↑初「わたあめ」のT


食べた感想は、「ベトベトする」ということで、期待していたものとは違ったようですが、Sと一緒にたくさん食べていました。
まぁ、作っていた人があまり上手ではなかったので、それもあるかも知れません。


で、子ども達が一番楽しんだのは、盆踊り様に用意されていた太鼓でした↓
IMG_3411a.jpg


1時間くらいで帰って来ましたが、太鼓で楽しんだし、わたあめも食べられたので、それなりに楽しそうでした。
この保育園の批判とかでは全くないのですが、以前、TとSが通っていた保育園は本当に、先生たちが丁寧に準備していて、すごく良い保育園だったな、と思います。
まぁ、このTが通う保育園は、私立なので、その差も大きいのかとは思いますが。
関連記事
スポンサーサイト
2011.07.24 Sun l お出かけ l top