今日は絵本を紹介したいと思います。
今日紹介する絵本はこちら↓

たこやきかぞく (講談社の創作絵本)たこやきかぞく (講談社の創作絵本)
(2008/05/30)
にしもと やすこ

商品詳細を見る

この絵本は、どこで知ったかというと、T(5歳)が5月まで通っていた保育園にあって、子どもたちが楽しそうに読んでもらっていたので、知りました。
保育園の送りの際にぱらぱらと読んでみると、なかなか面白く、たこやき好きでもあるので、つい買ってしまいました。

僕は、結構好きなのですが、Tは保育園で何度も読んでもらったからか、はまっている様子はなく、S(3歳)もそこまで食いつきが良いわけではないのが残念です…。
まぁ、Sにはちょっと早いのかも知れませんが。

何にせよ、僕は結構このストーリーや最後の台詞はないけれど、絵で示されるオチが好きだったりします。
なにより、これを見ると、たこ焼きでも作ろうかな、という気分になります。

タコは相変わらず値が張りますが、たこ焼きって、子どもたちとも一緒に作れるし、その場で食べられるから、とても良いんですよね。
関連記事
スポンサーサイト
2012.07.12 Thu l 絵本(年長くらいから) l top