土曜日に、子どもたちのいとこのNちゃん(3歳)の七五三(と葬儀で着る)服を買いに行ったツレ母と僕ら家族。
メインは、Nちゃんの服を買いに行くことだと散々行ってあったのに、T(5歳)は、早々に「おもちゃ売り場行こうよー」を連発。
少なくとも七五三の服が決まるまでは、と思っていましたが、そんな聞き分けもよくなく、ツレ母がまだ選んでいる中で、先におもちゃ売り場に行きました。

IMG_0440.jpg
↑買うわけでもないのに、真剣に眺めるT(まぁ、僕もキッチン用品売り場とかでは、買うわけでもなくても、かなり真剣に眺めてますが)。

Sは箱に入っているおもちゃよりも、やっぱり動いているおもちゃの方が断然面白いので、トーマスのプラレールを熱心に見ていました。

IMG_0443.jpg
↑おもちゃが動いているのを見ているだけで笑顔になれるって、それはそれでとても素晴らしいことだと思います。

おもちゃを眺めるだけでは飽きたらず、置いてあったゲーム機に座ってずっと眺めていた子どもたち。
ツレ母とツレはずっと洋服売り場で服を選んでいて、なかなか戻ってこなかったので、最終的には、根負けして、ゲームを1回ずつやりました。
運悪く、そこにツレ母が買い物を一段落させて来てしまったので、「あなた(僕)がやりたかったんじゃないの!?」と言われてしまいました…。

IMG_0451.jpg
↑でも、まぁ、この笑顔だったら、良いかな、と思いますが(ポケモンのゲームで、初めてやったので、とても嬉しそうでした)。
関連記事
スポンサーサイト
2012.07.27 Fri l お出かけ l top