長男T(5歳)が10月からボーイスカウトに入隊しました。
一番年齢が低いグループで、ビーバー隊というそうです。
10月に川越にいもほりに行った際、入隊式があり、入隊し、そこから、ほぼ毎週末活動しています。

IMG_2865.jpg
↑「本結び」を覚えて、ゲームをしているところ

僕はボーイスカウトというものがどういうものかよく分かっておらず、今回、Tが入隊したのもツレ母やツレの意向によるものなのですが、僕もなかなか良いなぁ、と思っています。
僕らが暮らしている地域では、なかなか「アウトドア」系のものにそもそも接する機会が乏しく、小学校も大体1クラスしかなく、人間関係の幅がとても狭い感じがしています。

ボーイスカウトでは、大体同じ地域に暮らす、いろんな年齢の人と関われるし、中高生のお兄さんお姉さんだったり、同世代でも違う小学校の子と関われるので、地域での結びつきとしてもとても良いな、と思っています。

団によっても、雰囲気は異なるようですが、Tが入隊した団は、ガールとボーイ一緒に活動していることや、何となくゆるい感じなので、付き添いはあるものの、僕が積極的に何かしなくてはいけない、ということも殆どなく、気軽な感じです。

来週は、小さな山へハイキングに行く予定です。
ハイキング自体、子どもたちとは初めてなので、ちょっと僕も楽しみです。
こういう、自分ではあまり思いつかなかった機会が与えられたのも良いところです。
関連記事
スポンサーサイト
2012.11.19 Mon l 本日の子どもたち l top