噂では耳にしていたものの、アンパンマン→スーパー戦隊orプリキュアと来て、ポケモンの波が徐々に我が家の子どもたちにも押し寄せてきています。

先日の「日本橋三越で1日店長」のようなお得なイベントが好きなツレによって、今までもなんとなく参加していたJR東日本のポケモンスタンプラリーですが、今年は、はっきりと子どもたち(というかT(6歳))に、「連れて行って」と言われたので、初めて行って来ました。

(JRではなく、セブンイレブンのポケモンスタンプラリーなどのコンビニのスタンプラリーは僕なのですが、JRは基本的にツレでした。)

ポケモンスタンプラリーとはなんぞや?と思う人もいるかと思うので、今年の場合の説明をすると(毎年若干変わるようなので)、

・東京近辺24駅(JR23駅、東京モノレール1駅)にスタンプが設置されている(改札外)。
・6個スタンプを集める、ゴール駅(スタンプ設置駅とは違う駅)に行くと景品(ペットボトルホルダー、カード)がもらえる
・さらに6個集める度に景品(カード)をもらえる

これが基本のルールです。

で、その他、

・ポケモンセンターでもちょっと違うスタンプを押してもらえる。

とかもあります。

なので、今回は、「ポケモンスタンプラリーで最低6駅でスタンプを押しつつ、ポケモンセンターにも寄る」という感じでした。

こういう時、山手線沿線に住んでいて良かったなぁ、と今までで一番感じました。

混雑時を避けるために、各駅9時半からスタートということになっているので、まずは9時半に池袋に着くように出発。

その後は、池袋(山手線)→赤羽(埼京線)→日暮里(京浜東北線)→北千住(常磐線)→秋葉原(山手線)→東京(山手線)→浜松町(山手線)とスタンプを押していきました。

で、浜松町にポケモンセンターがあるので、初めてのポケモンセンターへ。

DSC01007.jpg


初めて行ったので、初めて知りましたが、「遊べる」というよりは、ただのポケモングッズのお店でした。

にもかかわらず、ものすごい人。

レジ待ちだけで、店内を一周し、店外まで並ぶ有様。

でも、ここでしか目にしたことのないようなものもあったので、TとS(4歳)のリクエストに応えてちょっとだけ買い物しました。

と、お会計を済ませて店外に出ると、ちょっと違う場所にスタンプを押してもらえる場所があり行くと、ゲーム機が。

たまにやっているポケモンのゲームだったので、子どもたちは「やりたい!」と。

でも、20人くらい並んでいたので、却下したら、すねられてしまいました。

DSC01009.jpg


ということで、その後はもうお昼を過ぎていたこともあり、品川(山手線)でこの日8個目のスタンプを押し、ゴール駅の上野で景品をもらって帰宅しました。

TもSも電車は特に好きじゃないし、景品も特に興味があるわけではなかったのですが、それでもちょっと買ってもらえたからか楽しかったようです。

炎天下でしたが、半分は電車内にいたので、僕にとってもこのくらいがちょうど良かったです。
関連記事
スポンサーサイト
2013.08.17 Sat l お出かけ l top