T(7歳)とのボーイスカウトのキャンプから帰って来てからのこと。
ムスメM(2歳8ヶ月)のオムツを替えようとしたら、オムツの在庫があまりありませんでした。

我が家は毎月Amazonの定期便で紙オムツを送ってきてもらっているのですが、Mの使用頻度がAmazonから送られてくるのより少し早いので、いつもより早めに送ってもらおうと、Amazonのサイトを開くと、、、。

「在庫なし」

いつもは2848円で買っているものが、マーケットプレイス(中古とかAmazonではないところから買う場合)の値段が4980円にもなっていました

ここに来て初めて「増税のために買い込んでいる人がいる」ということに気づきました。

僕はここまで全く気にしていませんでした…。
気づいていても、まぁ、そんなに置いておける場所がないので、そもそも我が家には縁のない話なのですが。

買い込む気持ちも分からなくはないのですが、買い込まれると、うちみたいに全く気にせず、買い込む気もそもそも無いけれど、でも必要最低限さえ手に入らない、というのは困ったな、と思います。
なんか、震災(原発事故)後の買い込みの光景を思い出しました。

それにしても、こんなに買い込むのに、そもそもの増税自体を反対したり、批判したりする声が殆ど聞こえてこないのが不思議です。
関連記事
スポンサーサイト
2014.03.24 Mon l 日々雑感 l top