夏休みに入ってから、長男T(7歳)がずーっと家にいます。
普段家にいない人がいるだけで、僕はストレスなんですが、そこは夏休みなのでしょうがないので、どうしたものかと。

宿題をするのを促したり、外に行くのを促したり。
でもなかなかこちらの促し通りに動く訳でもなく。
そういえば前からツレから頼まれていたことがあった、と思い出しました。

それは、子供たちように僕が使っていたノートPCをセットアップすることです。
僕は以前パナソニックのレッツノートのCF-S8というものを使っていました。
HDDをSSDに変えたり、メモリを増設したりしたのですが、高温(発熱する)になるという問題があり、たびたびその高温のせいでフリーズしてしまいました。

なので、今年になってから新しく買い換えたのですが、その使っていたノートPCをせっかくSSDだし、メモリも増設してあって高温以外はスムーズなので、子供たちに使ってもらおう、ということにしたのでした。
ちなみに子供たちがPCを使う理由は一つだけで、ベネッセのビーゴグローバルという英語教材を使うためです。

20140813.jpeg


そこで、高温になる原因を探りつつ、オフィスソフトなど余計なものを削除しつつ、セットアップしました。
結局、分解までしたのですが、高温になる原因はよく分かりませんでした。
でも、初めてPCを分解して、内部の構造を把握出来たり、僕としても面白い体験でした(が、極小のバネのはめ方が分からなくなってしまったり、キーボードがゆがんでしまいましたが…)。

あとは、ヘッドセットが必要なのですが、ヘッドセットよりはただのマイクが良いだろうと思ったので、買ってきたり、タッチパッドよりはマウスの方が使いやすいと思ったので、そちらも買ってきたりして、セットアップ完了となりました。
(こちらは両方とも安さ重視で選びました)
                 
iBUFFALO マイクロフォン スタンダード        iBUFFALO 無線光学式マウス
関連記事
スポンサーサイト
2014.08.13 Wed l 本日の子どもたち l top