ボーイスカウトキャンプの話が先になってしまいましたが、その前(8月10日)に家族みんなで上野へ行きました。
ツレが長男T(7歳)の夏休みの宿題のために博物館に連れて行く、ということで、僕も便乗してみんなで行ったのでした。

ツレとT、次男S(5歳)は国立科学博物館で開催中の太古の哺乳類展へ。
僕とムスメM(3歳)は東京都美術館で開催中のメトロ美術館古代エジプト展へ行きました。

いつもは「ママが良い」と言うムスメがなぜかこの時は「パパと行く」と言って一緒に行きました。
中でも静かにしていてとても偉かったです。
DSC04949.jpg


古代エジプト展、この時代のこの付近の文明に興味があったので行ってきましたが、料金(当日券1600円)に対してのコストパフォーマンスとしては、満足出来ないものでした。
これは自分がいけないのですが、今回の展示はあくまでも「メトロポリタン美術館所蔵の古代エジプト展」なので、様々な博物館や美術館から集められた「古代エジプト展」ではないため、展示されているものが偏っているというか、内容が薄いように感じました。

率直に言ってしまえば、1600円もするんだったら、「古代エジプト展」という特別展でなくても、「メトロポリタン美術館に行けば良いや」という感じでした。
もちろん、そこまで行くのには時間もお金も必要ですが、自分の期待していたものとは大分差がある展示内容でした。

一方、ツレとT、Sはと言えば、Tは興味がわいたかは分かりませんが、もともと巨大な生き物に興味のあるSは古代の哺乳類展がとても面白かったようです。
帰ってきてから家にある『大むかしの生物』という図鑑を出して、黙々と読んでいました。

ちなみにこの日は、台風11号の影響があり、途中から土砂降りでしたが、逆にそのおかげで(我が家は行動が朝早いこともありますが)博物館でもお客さんは少なく、駅前に新しく出来た「上野の森さくらテラス」での昼食もお客さんが少なくてゆっくりすることが出来ました。
関連記事
スポンサーサイト
2014.08.20 Wed l お出かけ l top