先日、地元でお祭りがありました。
というか、この辺は秋になると毎週どこかの神社でお祭りがあるというような場所なのですが、商店街のお祭りというものもありました。

そこで、金魚釣りだとか、おもちゃの投げ輪だとかが出るのですが、僕が毎回楽しみにしているのが、本屋さんの半額セールです。
半額セールと言っても、傷ものだったりするわけですが、僕はそういうのは気にせずにどんな本があるのか楽しみにしています。
今回は初日に行かなかったので、あまり期待しなかったのですが、ラッキーなことにこの本を見つけました。


よわむしモンスターズ2


NHK(Eテレ)の「おかあさんといっしょ」の土曜日に放送されているもので、あまり熱心に「おかあさんといっしょ」を見ているわけではないのですが、子どもたちが大好きなコーナーです。
というわけで、第一弾の絵本を買い、子どもたちみんなが結構楽しそうに読んでいたので、第二弾を見つけてラッキーと思ったのです。
第一弾は青色でした。


よわむしモンスターズ


シンプルな動作で「よわむしモンスターズ」をやっつけるというのがとても良いな、と思います。
口に手をあてて「あわわわわ」ってしたり、拍手したり。
長男T(7歳)や次男S(5歳)がムスメM(3歳)に(Mと一緒に?)読んでいたりするのをみると良い絵本だなぁ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト
2014.09.16 Tue l 絵本(乳児) l top