最寄り駅での販売員の方が卒業し、次に近い駅の販売員さんも卒業したのかいなくなってしまったので、最近あまり買えなかった『THE BIG ISSUE(ビッグイシュー)』ですが、最近また新しく最寄り駅に販売員さんが立っていました。

ビッグイシュー

20140918.jpg


「支援」というわけではなく、単に内容が良いので買っているのですが、今回のビッグイシューもとても良かったです。
特集が「気持つたえる人生レシピ」というもので、「ホームレス人生相談」に枝元なほみさんのレシピがセットになっています。

相談の内容としては、
「どうすれば人に頼れますか?」
「まじめな私と世渡り上手な彼、どちらも嫌いになりそうです」
「人づき合いが苦手。周囲をフリーズさせてしまう」
「自分の存在が迷惑だと感じてしまう」
等々です。

で、その中に「反抗的な子どもたちに、手を上げそうになります」というものがありました。
この質問、子育て関連のものだとよく見るものなのですが、この質問への答えもとても良いものでした。

簡単に言ってしまえば「家事・育児が大変だったら手を抜いてみては?」という提案でした。

ちょうど僕も自分の具合も悪いし、完璧主義的なところがあるので、「そうだよなー、疲れてたら、えーい、って言って手を抜いちゃおう」って思って、手を抜けたので良かったです。
具体的には、子どもたちに「具合が悪くてまともに食事を用意できないから惣菜を買おうと思う」と言ったら、子どもたちが「妖怪ウォッチのレトルトカレーが良い」と言ったので、そうさせてもらいました。
惣菜買うより経済的だし、子どもたちも喜んでいたので良かったです。
(大人用におかずを少し作ったら、ツレには「私からすれば全然手を抜いてない」って言われてしまいましたが。)
関連記事
スポンサーサイト
2014.09.21 Sun l 本・雑誌 l top