上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
息子たち(長男T(7歳)と次男S(5歳))、突然、アイロンビーズにはまりだしました。
「アイロンビースって何?」、という人もいるかもしれませんが、これです↓


アイロンビーズ


これでも分からないかもしれませんが、小さな筒型のビーズを沢山集めて、それをアイロンで溶かし固める、というものです。
以前もTが作っていたことがあるので、このバケツに入ったアイロンビーズが家にあるのですが、息子たちがおもむろにアイロンビーズを再発見し、2人して沢山作り始めたのでした。

IMG_4080.jpg


以前、TもSも始めたばかりの時はとりあえず型に並べるだけで色はお構いなし、という感じでしたが、今回は結構色を工夫して作っていました。

そして、今までと一番違ったのは、作っていたときのSの言動です。
右上の犬は、Sが僕にくれたのですが、

「お父さんのことを考えながら作ったんだ」とか
「お父さん、いつもおいしいご飯作ってくれてるから」とか

Tの作っているものを見ながら

「それすてきだね!」とか。

作品自体の出来栄えも良かったのですが、そのSの言動がとても嬉しいものでした。
(そのコメント「Tくんのすてきだね!」を聞いてもほぼ無反応なTにはげんなりですが…)

Sの心根もすくすくと育っているのを実感できた出来事でした。
関連記事
スポンサーサイト
2014.10.11 Sat l 本日の子どもたち l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。