連休中、ボーイスカウトの入隊&上進式がありました。
今年は、次男S(5歳)がビーバースカウトに入隊、長男T(7歳)がビーバースカウトからカブスカウトへの上進ということで、一家で出て来ました。
(そして、なぜかツレも団員に入隊…)。

家から歩いて数分の場所にある地域センターのホールで行われたのですが、ボーイスカウトとは関係のないムスメM(3歳)を中心に、ぐだぐだでしたが、以前から「早くボーイスカウトに入りたいなー」と言っていたSも無事に入隊することが出来ました。
IMG_3319.jpg


Tも無事に上進式を終え、ビーバースカウトからカブスカウトへ。
ビーバースカウトは親の付き添いが必要ですが、カブスカウトは必要がなくなるので、これから「お母さーん」「お父さーん」と言う回数が減ってくれれば良いなぁ、と淡い期待を持っています。
が、本人は「Sくんがビーバーだから、お父さんかお母さんは来るんだよね!?」と確認していたので、どうなることやら…。

IMG_3321.jpg


我が家の子どもたちの所属しているボーイスカウトはなるべく負担をかけないように、ということで、基本的に制服も使い回しで、来年秋に制服が一斉にリニューアルするということもあり、Tの制服も、カブスカウトからボーイスカウトへ上進した子から早速譲ってもらいました。

制服を着ると、少し気が引き締まるというか、「それなり」に見えるのが不思議です。
ビーバーだったTもカブかぁ、とカブになった制服で少し大人っぽく見えました。
関連記事
スポンサーサイト
2014.10.14 Tue l 本日の子どもたち l top