上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日曜日に長男T(7歳)と次男S(5歳)が所属しているボーイスカウトのバザーがあったので、土曜日にスコーンを焼きました。
去年は、パウンドケーキを作りましたが、今回はスコーン用の粉(スコーンミックス)が大量にあったので、スコーンにしました。

焼く前のスコーン(焼いた後と袋詰めした後、写真を撮り忘れてしまいました…)
IMG_4121.jpg


プレーンを25個、チョコチップ入りとドライフルーツ入りを25個作り、それらを25個の袋に入れました。
ツレは仕事、僕はSの保育園のクラスの親睦会でバザー自体に何もお手伝い出来ないので、こういう形になりました。

子どもたちがお昼寝をしている時間に出来たのは良かったですが、200℃のオーブンの前に2時間くらい立っていると、さすがに疲れました。
ちなみに味ですが、プレーンは「あぁ、スコーンだね」という味だったので、全部チョコチップ入りにすれば良かったかなぁ、と後で思いました…。

来年はちゃんと用意してパウンドケーキにしようかな、と思います。
関連記事
スポンサーサイト
2014.10.27 Mon l 本日のパパ料理 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。