上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ひょんなことから次男の小学校就学を前に近所の国立小学校を受験することになった我が家。
前回願書をもらい提出した小学校から徒歩圏内にも国立小学校があります。
その小学校を調べたら、またしても、願書配布期間がまだだということが分かったので、取りに行ってきました。

前回の学校は封筒入りでしたが、こちらは完全な冊子(茶色のもの)と学校案内+門から出たら素早く手渡された塾の受験対策案内
IMG_4145.jpg


ホームページでは「並びますのでご注意を」的なことが書かれていたので、どんだけ待たされるんだろうか、と思って少々びびりながら行くと、20人くらい並んでいましたが、受け取るだけなので、とてもスムーズで、全然待たされませんでした。
が、一点だけ。
前回の学校も学校案内を売っていましたが、こちらはほぼ自動的に学校案内を買わないといけない感じでした。

もちろん「いりません」と言えば良いのですが、僕が見ていた人たちはみんな買っていたし、配布する係の方もほぼ自動的に学校案内と一緒に募集要項を配布していました。
が、まぁ、買いました。
100円だったので。

前回の学校は、自動的に買わないといけないような雰囲気は皆無でしたが、その代わり一冊1000円だったので、買いませんでした。
今回は100円なので、印刷代かなぁ、と。

ちなみに、守衛さんと受付の方との一瞬の関わりを比べた感想ですが、前回の学校の方が優しいというか柔らかい雰囲気でした。
今回の学校は大学も敷地内にあって、以前、大学内にも入ったことがあり、そのときの印象も僕が男だからか、みんなスーツ(っぽい)格好のなか、ユニクロのジーンズにブルーのカジュアルジャケットという格好だからか、ささっと守衛さんが警戒しつつ寄ってくる感じでした。
やはり、僕は怪しいのだろうか…。

小学校の授業風景とか教員の児童への対応を見たわけでも何でもないのですが、ただの第一印象ではありますが、違いを少し感じたのでした。

書き忘れていましたが、もちろんこちらも第一次選考は【抽選】になっています。
関連記事
スポンサーサイト
2014.11.02 Sun l 小学校受験 l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。