まだ11月ですが、来年の年賀状を作りました。

1111.jpg


いつもこの時期になると

「あーーー、年賀状どうしようかなぁ。」

という悩みがはじまり、

「今年こそはやめたいなぁ」

と悩み、

「でも結局誰かから来たら送り返さなきゃいけないから作ることになるんだよな」

と思い直し、作ってきました。

で、今年は、意を決して「年賀状なんてやめてやる!」と思っていたのですが、今までと違う方法で作ったら、すごく簡単にできちゃったので(30分くらい)、作ってしまいました…。

どうやって作ったのかというと、いつも子どもたちのフォトアルバムを作っている会社が、今は年賀状も作れるようになっていて、そこを利用しました。
(ちなみに僕がこの会社で子どもたちのフォトアルバムを作っている理由は、最初に作り始めたのがこの会社だったから、というそれだけの理由です。
途中から違う会社にすると、フォトアルバムの形式とか大きさが違って面倒なので。)

Photoback年賀状

どこの会社でも同じようなキャンペーンをしていますが、早めに作れば割引になるということに加え、いつも利用しているので、以前10%割引のクーポンをもらっていました。
なので、二つの割引を使うと25%引。
アルバムは残すのものなので多少値段が高くてもしょうがないと思っていましたが、年賀状は定価ではとても作る気にはなれませんでした。

だけど、25%引きにすると、いつも作っている方法での値段と特に変わることがなく(それでもちょっとだけ高い)、作る作業が30分ほどで済んだので、結局ここで注文してしまいました。
年賀状を作る、という最後の後押しは、「子どもたちが年賀状を出すかも」ということでした。

今までも、「ツレが必要だから」と作ってきましたが、今年はそれプラス「子どもたち」が加わったので、ますます作らないわけにはいかなくなってきてしまった感じです。
僕だけだったら、お金もそれなりにかかるし、SNSで多少は新年の挨拶は出来るし、数年前から「事業仕分けでカット」されていたと思うのですが。
関連記事
スポンサーサイト
2014.11.29 Sat l 日々雑感 l top