先日、次男S(5歳)の国立小学校受験のために、願書を提出してきました。

これまでの経緯
小学校受験のための願書を取りに行く
小学校へ願書提出
小学校受験1次選考の結果~1校目~
小学校受験の願書を取りに行く~2校目~

前に受けた(1校目の)小学校では願書は郵送でしたが、今回の小学校は【願書受付日】とやらが指定されており、その日の午前が男子、午後が女子となっていました。
ということで、願書を持って小学校へ。
前回の学校は【志望動機】なども書かされましたが、今回は単に氏名・年齢・住所と保護者氏名と受験料払い込み証明書を添付するのみでした(ちなみに1次検定検定料は1100円でした)。

IMG_4213.jpg


9時から12時ということで、ただの願書受付なので、9時過ぎに行ったのですが、もらった整理券はちょうど70番でした。
前回の小学校同様、生まれつきによってA・B・Cに別れており、Sは12~3月生まれのCグループです。
Aグループ、Bグループも同じくらいの人数がいたとすると、僕が到着した時点で200人くらいは来ていたことになります。

他の方は男性も女性も9割以上スーツ姿でしたが、僕は受験でもあるまいし、ということで、いつものようにユニクロのジーンズにモンベルのジャンパーで行きました。
整理券は70番でしたが、割り振られた受験番号は71番でした。
双子が1人いたということでしょうか。

今回は本当に【願書を提出し、受験票を受け取る】というそれだけだったので、待ち時間を合わせても30分くらいで終わりました。
一次検定は、10日後くらいにあり、それも【抽選】になっています。
今回は抽選くらいは当たって欲しいなと思いますが、どうなることやら。
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.04 Thu l 小学校受験 l top