昨日、長男T(7歳)がインフルエンザかもしれない、と書きましたが、僕も発熱、ムスメM(3歳)も朝体温を計ると37.8℃ということで、急遽3人で病院に行きました。

Tは熱が下がっていたので、「学校に行きたい」と言っていたので、Tは「インフルエンザかどうかを確認するため」ということで行ったのですが、結果は、、、。

TがはっきりとインフルエンザA型が陽性、Mも少しA型が陽性反応、僕は反応なしでした。

ということで、インフルエンザは解熱後5日間は登校できないので、今週はお休みになり、Mも同じく休みになりました…。
僕は、症状も同じだし「みなし」ということで、インフルエンザ薬をもらいました。
医師には「明日も来てくれれば反応が出るかもしれないけど」と来て欲しいと言われましたが、お金もかかるし、明日は出勤だし、「明日はちょっと…」というと、「学校保健法みたいなのはないけど、熱がある内は出勤しちゃ行けませんよ」と釘を刺されてしまいました。。。

今繁忙期でどうしても休めないのですが、、、。

話が少し変わって、今回処方された抗インフルエンザ薬に驚きました。

イナビル

去年は、リレンザかタミフルが処方されたと思うのですが、今回はイナビルという吸入薬で、1回(大人は2個)吸入すればあとは薬を飲んだりする必要がないというものでした。
Tは身体が小さいので1個でしたが、どちらにせよ、Mと違い(Mは3歳なのでイナビルは処方できないとのこと)5日間毎日飲むようなことをしなくて良いのは飲み忘れ防止には良いのですが、ホントに効いてるの?と不安になってしまいます。

次男S(5歳)も朝咳をしていたので、うつっていなければいいのですが。。。
今年は早めにインフルエンザが流行っているということなので、みなさんもご注意あれ。
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.02 Tue l 本日の子どもたち l top