洗濯機を新しくしました。
最近、キッチンの水栓を替えたりガスコンロを替えたりしているので、「よく金あるな!」という突っ込みが来そうですが…。

結婚から9年目に入り、5人分を毎日洗濯しているので、やはりいろんなものがガタが来てしまっています。
洗濯機は、夏くらいから時間が延長されてしまうという(すすぎの行程を繰り返す)というバグが出て来ていました。
それにカビの発生もかなり気になっていて、結構高い頻度で洗濯槽をクリーナーで洗っていたのですが、根本的な解決にはなっていないように感じていました。

今まで使っていたやつはコレ↓

National 洗濯乾燥機 洗濯・脱水5.0kg 乾燥容量2.5kg ホワイトシルバー NA-FV500-S


で、先日(11月下旬)洗濯の時間が長くてイライラしたので、「ボーナスも入るし!」ということで、ネットでささっとポチりました。
価格.comで一番売れ筋だったものを、レビューを一通り見て、「悪くない」と判断したので、かなり即決な感じで決めました。
(今、このブログ記事を書こうとして調べたら、Amazonでも僕が買ったときより7千円くらい安くなったので、結構ショックを受けています。。。)

買ったのはコレです↓

パナソニック 8.0kg 全自動洗濯機 シャンパンPanasonic エコナビ 即効泡洗浄 NA-FA80H1-N


エコとかははっきり言って、どうでも良いのですが、僕がこれにした理由の一つは8kgという容量です。
今までは5kgで、元々色物と普通のもので洗濯機を2回回していますが、量が多いと3回ということもありました。
すると必然的に45分×3回=135分(2時間15分)とかかかる訳で、それはかなり僕の時間を拘束するので困っていました。
が、8kgになったので、多少量が多くても3回洗濯機を回すと言うことはなくなり、そして、買い換えるきっかけとなった(バグのせいで)時間が延びるということがなくなり、少し時間も短縮されたので、40分×2回=80分(1時間20分)くらいで終わるようになりました。

他に買うときにあまり重視していなかったけれど結果的に良かったのは、糸くずゴミ集めです。
レビューにも触れられていたのですが、現物を見ていたわけではなかったのでよく分かっていませんでしたが、糸くずゴミの集め方が、ネットで集めるのではなく、取り外し可能なプラスチックのスペースに集まるようになっています。

以前のものはネットで集めていたので、どうしても洗濯槽を洗ったときにはカビだらけになるし、その後もかなりのカビでうんざりしていたのですが、今回のものは、糸くずを捨てやすくなり、カビも発生しにくく、たとえ発生してもすぐに洗えるので、今までげんなりしていた原因がなくなりとても良い感じです。
(この糸くずゴミ集めは現物を見ないと、文章だけではつたえられていないように思いますが…)

高い出費でしたが、これからますます子どもたちの洗濯物の容量は増えるだろうし、新しい気持ちで新年を迎えられるので良いかなと思っています。
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.16 Tue l 本日の子どもたち l top