一昨日は、ムスメM(3歳)の大学病院への通院日でした。
3ヶ月に1回になった前歯の経過観察と、同じく3ヶ月の経過観察になった眼科の日でした。

まずは、午前9時から歯科へ。
こちらは予約時間をずれ込むこともないし、殆ど僕が連れて行っているので、担当医も慣れたものでした。
診てもらうと特に問題はないということで、「そろそろMちゃんも自分で歯磨き出来るように」ということで歯磨き指導と、神経がないので、どうしても弱くなってしまっている前歯が欠けてきているということで補修してもらいました。
その後は、いつものように(僕はTHE BIG ISSUEを買い)Mはスタバでキッズココアを飲んで、一旦帰宅。

昼食を取って、少し昼寝してから、またバスに乗り、午前中に行った大学病院の隣にある違う大学病院へ。

こちらは2時半の予約にもかかわらず、待ち時間が2時間弱。
まぁ、予想はしていたので特にイライラすることはなかったのですが、やはりこの待ち時間はどうにかして欲しいものです。

IMG_4413.jpg


視力検査が始まるまで1時間、そしてそこからまた1時間待ってから診察でした。
視力検査は、検査技師さんが「大きいし1人で出来るんじゃ」と言われ、Mに確認したら「良いよー」ということで、僕は内心不安でしたが、1人でちゃんと出来たようです。
前回僕が連れてきた時はちゃんと検査が出来ず(まぁ、見えなくて本人もイライラしたみたいで)、ぐだぐだだったのですが、成長を感じました。

さて、診察(というか視力検査)の結果ですが、視力の回復が「良好」ということでした。
前回の検査では(メガネを着用したばかりということもあり殆ど回復しておらず)両目とも0.3でしたが、今回は0.6と0.8でした。
担当医も顔がほころぶほどの良い結果みたいで良かったです。
ということで、このままメガネ生活をして、また3ヶ月後に様子をみることになりました。

帰りにも(こちらの大学病院にもスタバがあるので)スタバのキッズココアと、シナモンロールを頼み、またバスで帰ってきました。
1日中大学病院にいる感じでしたが、どちらも良い結果(特に視力が顕著)で、良かったです。

大学病院のはしご、最初は結構きついかなぁ、と思いましたが、どうせ時間がつぶれるなら(特に眼科がひどい)、今回みたいに両方同じ日にしてしまうのも精神的な負担も少なくて(保育園に駆け込んだり、早めにお迎えに行ったり)、むしろ良い感じでした。
関連記事
スポンサーサイト
2015.01.18 Sun l 本日の子どもたち l top