先日の週末、特に予定もないので、ツレ母と仕事前のツレの希望で、上野に行きました。
長男T(8歳)はお友達のおうちで遊ぶ(ゲーム)ということで、来ませんでしたが、ツレとムスメM(3歳)は東京国立博物館へ、ツレ母、次男S(5歳)と僕は国立科学博物館へ行きました。

国立科学博物館は特別展で何回か来たことがありますが、今回はまだちゃんと見たことなかった常設展を観ました。
チケット売り場に行って初めて知りましたが、高校生までの子どもと65歳以上の人は入館料がかからないので、3人で行って入館料がかかったのは僕だけでした。
年間パスも1030円なので、こっちを買ってみても良かったかも知れません。

最初に行ったのは3階の恐竜。
フタバスズキリュウが展示されていました。
DSC06269.jpg


他にも日本に住む、いた生物の化石や標本が沢山あって、身近な生き物も多かったので、Sにとっても飽きない展示だったようです。
それに、至る所にタッチパネルの説明があるので、これもSには面白かったようです。
(が、【こども用】の説明にしても、ふりがながあるだけで説明は大人向けの内容と同じだったのがちょっと残念でした。
こども向けの説明になるともっと良いのにな、と思いました。)

DSC06272.jpg


その後、東京国立博物館の敷地内にあるレストランでツレ&Mと合流し、ツレ母の援助で美味しい昼食を食べて帰ってきました。

DSC06277.jpg


Tは3時過ぎに帰ってきましたが、夕食の時に聞いたら、昼食を食べずに過ごしたようで、同じお友達と遊んでいて昼食を食べなかったのは2回目なので、今度は違う方法を考えないといけませんね…。
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.06 Fri l お出かけ l top