この映画も深夜にやっていたものを録画しておいて観たものです。


映画 鈴木先生 [DVD]


テレビドラマが話題になったので、「どんな映画なのかな~?」と興味が沸いて観たのですが、テレビドラマは分かりませんが、この映画は僕にはあまり面白くはなかったです。
鈴木先生の妄想?独り言?を中心に進んでいくのですが、それが受け入れづらいというか。

「先生」ということで、学校が舞台になっているのですが、現代版金八?というような印象を受けました。
金八では独り言はありませんが、それが鈴木先生の場合は独り言(妄想)で進むというか。

でも、卒業生役で出てくる風間俊介さんの存在感というか気持ち悪さ(これは褒め言葉です)は秀逸です。
風間さんとは僕は同年代で、中学生の時に金八先生で出て来たときの(あくまでも僕にとって)センセーショナルな気持ち悪さが思い出されました(「金八先生」第5シリーズ)。
やっぱり、こういう気持ち悪い役をやらせたら一番だな、と。

「気持ち悪い」という言葉を何回も書いてしまいましたが(もちろん褒め言葉で)、風間さんはハートネットTV(ブレイクスルー)のMCをされていて、それとのギャップもなおさら良い感じです。

勝手に五段階評価(基本的に甘いです)
★★★☆☆

2015年に観た映画ランキング
1 「あなたを抱きしめる日まで」
2 「恋人はセックス依存症」
3 「地獄でなぜ悪い」
4 「鈴木先生」
5 「ノア 約束の舟」
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.05 Thu l 2015年 l top